top112

映画にもなった海戦史上稀に見る『奇跡の作戦』と呼ばれる「キスカ島撤退作戦」(ケ号作戦)をモチーフにした任務です。もちろん、実際に任務についた艦をそのまま使用することになります。阿武隈が旗艦の「第一水雷戦隊」が主役となるわけですが、実際には寄せ集めの艦隊です。
実装以来中盤最大の難関と呼ばれた3-2 キス島沖。最初は駆逐艦のみの編成でないとボスマスに到達することができませんでした。1発でクリアした提督もいれば何十回と出撃するハメになった提督もいて、かなり運要素が高かったわけですが、阿武隈改二実装により軽巡を含んでもよくなり(それでも大変)、二期には戦艦マスを回避出来る様になり難易度はかなり下がりました。それでも、育成途上の駆逐艦を連れて行くとなると、結構厳しいものがありそうです。

【今日の一言】提督、今日は記念日ですね! 素敵ですね! 五月雨、いつもよりがんばっちゃいます!
ちょっと早いぞっ


続きを読む