通信エラーが発生しました…

人気ブラウザゲーム「艦隊これくしょん」をとことん遊んでみます。ビギナー向けの記事作りに心がけています。

対潜先制爆雷攻撃

T381

これまで対潜値が100を越えないと対潜先制爆雷攻撃ができなかったわけですが、海防艦はなんと対潜値60で可能、更に海防艦自体の対戦能力が初めから高いので、未改造の状態でも可能になっています。択捉は最短レベル3で可能という速さ。
更に同時期に登場した新しい軽空母大鷹(春日丸からの改造)は特定の艦攻を積むことで対戦先制攻撃が対潜値65から可能になり、これまで不可能だった「ボスマスでの完全勝利での4隻先制爆雷」を可能にさせました。
これによって、1-5の周回が大きくコストダウンし、1-5周回派のランカーにとっては大きな収穫となった17春イベでした。
とは言っても現状春イベ参加者で大鷹を取得していないと実現できないので、そうでない場合は、今後の再取得に期待するしかありません。


続きを読む

2016/11/01

これがサンマ漁支援任務でありますか。自分も参加してみたくはありますが…。提督殿、装備によっては可能でありましょうか?
おお、頼むよ・・・。期待しておるぞっ!

今年の春に、「対潜先制爆雷攻撃」が実装されてから、対潜に対する編成方法が大きく変わり、難易度も大幅に下がりました。とくに、最初のマスで先制魚雷を撃ってくる敵潜水艦により一撃大破を食らってしまう1-5鎮守府近海は、この新システムによってほぼ封じることができるようになったのです。
今回は、これまで航空戦艦+軽空母+駆逐or軽巡×2という編成で出撃していた鎮守府近海を、この対潜先制爆雷攻撃3隻+あきつ丸編成で挑んでみます。
今回の記事は1-5を舞台とする対潜定期任務の紹介も兼ねています。


続きを読む

↑このページのトップヘ