T270

特別企画として連載していた「しばふ艦のみでいけるところまで行ってみよう」という企画をリスタートさせます。しばふ艦は層が厚いので何とかなるんじゃないかなと思うのですが・・・
ただの海域突破ですが、たまには任務消化もします。

ルール:
 使う艦はしばふ艦のみ。
 1海域限定というわけではなく、何度でも使ってOK
 編成上、どうしても無理な海域は飛ばしていい(あるのかな?)
 海域突破はボス戦A勝利以上とする(任務消化時はそれに従う)

本文バナー02

鎮守府正面海域(1-1)

MAP1_1
海域名鎮守府正面海域
作戦名:近海警備
作戦内容:鎮守府正面近海の警備に出動せよ!
獲得経験値:30
ドロップアイテム:なし

このマップはいわば入門用海域でもあり、3つのマスから成ります。Aマスの戦闘が終わると、B方向、C方向へと分岐しますが、どちらに行くかは羅針盤ルーレットのみぞ知る事なのです。
とは言っても実際には、編成の艦数が多ければ多いほどBマスへ向かいやすくなるように偏りが設けられています。
敵は駆逐艦と軽巡洋艦しか出てきません。Aマスは駆逐艦1隻のみ(強さに応じてイ型、ロ型、ハ型の3タイプが存在)。Bマスも2隻になるだけ。Cマスは3~4隻の編成で軽巡洋艦が加わります。

0642
軽巡+駆逐3
1-1ですので、練度によっては4隻もいらないでしょうし、軽巡もいらないかも知れませんね。
夜戦に行くことはボスマス以外ないと思いますし、先頭バッターとなる北上さんが決めちゃうでしょうから、装備はテキトーです。

0643 Aマスの敵は駆逐艦1隻。もちろん、射程「中」の北上さんから攻撃しますから、いきなり決めちゃってしまいます。

0644 ボスマスへ向かいました。今回の編成は軽巡ホ級+駆逐ハ級+駆逐ロ級×2の4隻編成。
まず北上さんがハ級を沈め、初雪ちゃんが一番下のロ級を仕留めます。そして白雪ちゃんは3番艦のロ級を仕留めます。敵はホ級からの攻撃ですが、ミスってくれています。

0645 結局軽巡がのこるわけですが、浦波ちゃんがクリティカルを出しているけど仕留めきれず。決着は雷撃戦となってしまいます。ですが、ホ級の雷撃もかわし、結局完全勝利で終了。

南西諸島沖(1-2)

0059
海域名南西諸島沖
作戦名:南西諸島沖警備
作戦内容:南西諸島沖に接近する敵前衛艦隊を捕捉、迎撃せよ!
推奨編成:軽巡1+駆逐4/重巡1+軽巡1+駆逐3
主な出現アイテム:弾薬

最初の海域同様、各マップの戦闘マスは、敵編成パターンが3つあります。編成によって強さや陣形などが変わってくるためあたりはずれがあるとも言えます。
相手も軽巡洋艦が旗艦として出てくるほか、1パターンに新たに雷撃巡洋艦が出てきます。雷撃の強い敵で、雷撃戦で一撃でやられちゃう場合もあるので、早めにしとめておきたいものです。

0721
軽巡+駆逐4
1-2は、軽巡+駆逐艦4で道中1戦、ボス確定となりますが、しばふ艦で軽巡は大井・北上さんのみ。しかも雷巡に改造しているのがほとんどでしょう。予備に持っていた北上さんを使っています。

0722 サクサクと進んでいきましょう。
レベルが低くても北上様の独壇場。順番が来れば必ず決めてくれます。

0723 そして、ボス戦。
駆逐艦だって頑張ってくれます。節分Modeの浦波ちゃん。普段、余り使う機会がないので、張り切っています。

0724 最後は雷撃戦で集中砲火を浴びる敵軽巡。ざまぁ~

製油所地帯沿岸(1-3)

map1_3_A
海域名製油所地帯沿岸
作戦名:海上護衛作戦
作戦内容:製油所地帯沿岸部の海上輸送ラインを防衛せよ!
推奨編成:軽巡2+駆逐2、軽空母2+駆逐4
主な出現アイテム:燃料

製油所地帯沿岸は、見て分かる通り、二期から日本の太平洋沿岸が舞台になっています。
一期は、ランダム要素が強く、なかなかボスマスにたどり着けない(確率1/4)ため、任務消化においてもなかなか悩ましい海域でしたが、二期はボスマスにたどり着きやすくなっています。
敵に戦艦や重巡が登場するため、1-1、1-2がすんなりクリア出来たからと言って、甘くみると痛い目にあいます。戦力を整えるのも重要です。
軽い編成でも練度が上がれば十分通用するので、しっかり育てていきたいところです。
また、この海域では、初となる「渦潮マス」(H)が登場します。渦潮に巻き込まれると燃料をロストしてしまいます(まぁ、たいした量ではありませんが・・・)。渦潮マスでは、デッキに電探(いわゆるレーダー)を積んでいる艦があると、被害を抑えることができます。
0725
軽空母2+駆逐4
敵に空母戦力はありませんが、戦艦ル級がいるので、破壊力のある軽空母を採用。
開幕殲滅も狙います。あたルートがどうなんでしょう。渦潮対策はしていません。

0726 まずはCマスですが、航空戦で終わっちゃいました。

0727 Fマスです。航空戦で3隻沈め、砲撃戦1番手の鳳翔さんが残りの1隻を沈め、完全勝利。ここまで駆逐艦で出番がありません。…

0728 おお、ボスマス直行でした。

0729 そして、ボスマスでも、航空戦で4隻沈めます。1番手の薄雲ちゃんがル級に攻撃しますがカスダメ。一方、ル級は浦波ちゃんに攻撃してきますが、ミス。

0730 最後は鳳翔さんがまた決めてくれました。
駆逐艦の見せ場が…
それは次回に期待しましょう!



深海棲艦アルバム

深海海月姫
深海海月姫
CV:未発表
ヨクミツケマシタネエ……ゴホウビデス……。 アイテヲ…シテ…サシアゲマスワ! シズメエッ!
通称「くらげ姫(そのまんま)」。16秋イベで登場。ビキニ環礁の水爆実験で沈んだサラトガの深海棲艦時代の姿。禍々しい姿は、まるでアメリカのCGアニメに出てきそうな魚が集まって大きなモンスターの姿に見せる(珊瑚に覆われているだけだが)実際の海底に沈むサラトガを彷彿させる。
顔半分が黒く焼けただれているのは、そのクロスロード作戦(水爆実験のこと)を反映しているのだろうか…
走行破砕ギミックを解くとグラフィックやセリフが変化する。また最終形態のグラも変化。
〔装備:通常〕深海猫艦戦改、深海地獄艦爆改、深海復讐艦攻改、深海猫艦戦改(乙~は深海熊猫艦戦)(制空値:丙137・甲255)

深海海月姫2
深海海月姫(第2形態:装甲破砕ギミック発動後)
バカナコトダ…。オロカナコトサ……。 ナギサ…デ…。イツカ…ナギサデ……。ゼツボウシテ…キエテイケ……。

ゲットした艦娘たち

No 艦娘名 艦種 取得方法
1971 荒潮(41隻目) 駆逐艦 1-5 鎮守府近海 A
1972 神通(34隻目) 軽巡洋艦 1-5 鎮守府近海 F
1973 長良(11隻目) 軽巡洋艦 1-5 鎮守府近海 J
1974 足柄(32隻目) 重巡洋艦 2-2 バシー海峡 K
1975 山城(12隻目) 戦艦 2-3 東部オリョール海 N
1976 川内(24隻目) 軽巡洋艦 7-3 ペナン島沖 E
1977 潮(11隻目) 駆逐艦 7-3 ペナン島沖 C
1978 利根(11隻目) 重巡洋艦 7-3 ペナン島沖 E
1979 羽黒(32隻目) 重巡洋艦 7-3 ペナン島沖 C
1980 望月(17隻目) 駆逐艦 7-3 ペナン島沖 E
1981 吹雪(13隻目) 駆逐艦 7-3 ペナン島沖 C
1982 陽炎(21隻目) 駆逐艦 7-3 ペナン島沖 E
1983 初雪(32隻目) 駆逐艦 7-3 ペナン島沖 C
1984 加古(32隻目) 重巡洋艦 7-3 ペナン島沖 E
1985 衣笠(6隻目) 重巡洋艦 7-3 ペナン島沖 E
1986 白雪(35隻目) 駆逐艦 1-1 鎮守府正面海域 A
1987 那珂(39隻目) 軽巡洋艦 1-1 鎮守府正面海域 B
1988 荒潮(42隻目) 駆逐艦 1-3 製油所地帯沿岸 C
1989 荒潮(43隻目) 駆逐艦 1-3 製油所地帯沿岸 J
1990 菊月(15隻目) 駆逐艦 1-3 製油所地帯沿岸 C
1991 白雪(36隻目) 駆逐艦 1-3 製油所地帯沿岸 F
1992 衣笠(7隻目) 重巡洋艦 1-3 製油所地帯沿岸 J
1993 如月(28隻目) 駆逐艦 1-3 製油所地帯沿岸 C
1994 望月(18隻目) 駆逐艦 1-3 製油所地帯沿岸 F
1995 初雪(32隻目) 駆逐艦 1-3 製油所地帯沿岸 J
1996 川内(25隻目) 軽巡洋艦 1-3 製油所地帯沿岸 C
1997 子日(40隻目) 駆逐艦 1-3 製油所地帯沿岸 F
1998 不知火(40隻目) 駆逐艦 1-3 製油所地帯沿岸 J
1999 深江(1隻目) 海防艦 7-3 ペナン島沖 E
2000 神風(1隻目) 駆逐艦 7-3 ペナン島沖 E〔艦娘取得累計2000隻突破〕
2001 日向(4隻目) 戦艦 大型艦建造 戦艦レシピ(4000/6000/6000/3000/20)2000隻突破記念建造
奇蹟の2連続で深江、神風着任!しかし、大型は不発だった…


記事が楽しめましたか? 参考になりましたか? ランキング応援もよろしく  → 

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット