T317

今回(3月17日)のアップデートで登場した新任務を消化していきます。
最近任務が分かれているのではなく、複数海域をひとつの任務で要求してくるのが多いですね…。
報酬ケチらないでください…貧乏鎮守府なんですから…
まぁ、大型艦建造と陸攻開発検証でだいぶ備蓄がやばくなっているのですが…
さて、今回の任務では、北方AL海域(3-5)、西方海域カスガダマ沖(4-4)、中部海域MS諸島沖(6-2)を攻略しないとなりません。4-4なんて普段いかないからなぁ・・・。
記事を複数回に分けてチャレンジの様子をお届けします。
ちなみに記事内で火力キャップについては掘り下げていません

←1期シリーズ:前の記事一期旧記事一覧次の記事


BRIEFING

5400
海域名北方AL海域
作戦名:北方海域戦闘哨戒
作戦内容:カレー北方海域に敵増援の動きがある。中規模の水上打撃部隊を派遣し、敵増援を捕捉、これを撃破せよ!
獲得経験値:400
主な出現アイテム:弾薬
マップクリア条件:ボス戦旗艦撃沈ごとにゲージ25%減少。4回の撃沈でクリア。ゲージは毎月末でリセット。毎月チャレンジ可能。

ほっぽちゃん 編成によって大きくルートが変わる見た目より複雑なマップで、ボス戦の手前(F)で北方棲姫(ほっぽちゃん)が登場します。これが真のボスといった感じでボス戦の方が旗艦が軽巡ツ級で「あれ?」と思ってしまうほどです。なので、意外とゲージ破壊は簡単。問題はFでいかに生き残れるかがカギとなります。
あっさり突破できる場合もあるし、大破撤退を余儀なくされる場合もあり、なかなか安定しません。一方この北方棲姫を回避するルートもありますが、そのルートを通るのは水雷戦隊。当然道中大破のリスクもやっぱりあります。例によってEOマップらしく、司令官レベルに応じて敵戦力が変化する他、ラスダンは最終形態としてより強くなってきます。
今回は北ルートでの攻略となります。

MISSIONS

kancolle_20170317-184416509
任務:南西諸島方面の敵艦隊を撃破せよ!
軽巡を旗艦とした艦隊を編成し、南西諸島防衛線、バシー島沖及び東部オリョール海に展開、同海域に遊弋する敵艦隊を撃破せよ!
報酬:300、0、300、300、給糧艦「間宮」、給糧艦「伊良湖」

今回(3月17日)のアップデートで登場した新任務は、毎度の新家具実装による家具職人救済任務ではありませんでした。そもそもお品書き更新で新家具の実装はありませんでしたからね。ということで、報酬は間宮と伊良湖が貰えます。イベントでつかっちゃった人にはありがたいですね。
舞台はまたまたいつもの…って感じですが、あの忌まわしい(笑)製油所地帯沿岸はありません。
3つの海域で旗艦を軽巡指定でS勝利を取る必要があります。
軽巡旗艦指定と言うのは、恐らく軽巡のテコ入れがアップデートで行われた事が関連していると思われます。

N311
任務:洋上航空戦力を拡充せよ!
航空母艦、または水上機母艦を旗艦とした有力な艦隊を編成、北方AL海域、西方海域カスガダマ沖、中部海域MS諸島沖に展開し、各海域の敵艦隊を撃滅せよ!
報酬:500、500、0、1000、開発資材x5、熟練搭乗員

『南西諸島方面の敵艦隊を撃破せよ!』クリア後に登場します。冒頭で書いたように、「北方増援部隊主力」(3-5ボス戦)及び「敵東方中枢艦隊」(4-4ボス戦)、「敵攻略部隊本体」(6-2ボス戦)を各1回ずつS勝利で達成となります。空母または水母を旗艦とし、残り5隻は自由枠です。
今回水母の準下ルートでやってみようかと思ったのですが、火力上限開放がアップデートで行われたので、ガチ編成Vsほっぽちゃんでの対戦を楽しんでみたいと思います。

FORMATION OF THE FLEET

6268
今回は、まずこんな感じでチャレンジしてみようと思います。
って、火力キャップの検証もクソもないじゃないかっ!っていうツッコミはなしの方向で…(汗
ほっぽちゃんに対し、なんとか優勢をとれるよう、もったいないですが加賀さんは艦戦キャリアにしています。『迎春!「空母機動部隊」出撃開始なのです!』等、航空戦力メインの方が面白いかもしれません。
なお、直後にポーラちゃんの電探を三式弾に変更しました。

6269s ▲クリックで拡大(制空権計算機
制空値敵221に対し、こちらは339。優勢ギリギリでしょうか・・・

FLEET SORTIE!

6270
上ルートにいく条件は、戦艦+空母の合計3隻以下です。
最初のAマスは、警戒部隊。重巡、軽巡の編成ですが、旗艦は軽巡ホ級フラグシップ艦です。司令部レベルが100を越えると強くなります。Cマスから空母ヲ級フラグシップ艦が登場。いわゆるたこやき型艦載機を飛ばしてきます。敵制空値は最大で112あります。司令部レベル90以上で強くなります。そして、Fマスは北方AL泊地。泊地ということもあり、ボスは基地(地上型というか港湾型)です。司令部レベル85以上で強くなりますが、どちらの場合でも最終形態は、よりいっそう強くなり、通常時の敵制空値は司令部レベル84以下で130、217の2パターン。85以上で134、221の2パターン。最終形態はそれぞれ、250、254もあります。制空値が最も高いのはほっぽちゃん以下随伴が艦ではなく、要塞になったパターンです。

6271
今回は育成途上の艦も入れています。ポーラちゃんにいたってはレベル50台ですが、まぁ通用するかな、と思ったら、やっぱり戦艦は一撃では倒せませんでした。

6272
今回、一番活躍したのは霧島さんでした。
長門さんは弾着に徹してもらい、霧島さんは三式弾を載せています。

6273
摩耶さん(弐号機)はまだ穴を開けていません。そのため、対空カットインと弾着のダブルはできません。対空カットインを優先させた場合、三連装機銃 集中配備+高角砲で発動しますが、電探を合わせて載せた方がボーナスは高くなりますからね。三連装機銃 集中配備+高角砲+主砲という手も考えられますが、どうなんでしょうか・・・。

6274
ちなみにゲージ削りでもう一度出撃した時は電探と主砲を変えてみました。
確かに弾着もするようになりますが、体感それほど変わりないような気がしました(しっかり計算、検証しているわけではありません)。むしろ、2つのマスでそれなりの空母艦隊を相手にする事を考えると、最初の編成で十分戦えているので防空ボーナスを削る必要はないかなと思いました。
ただし、ここで問題になったのは、今回使ってみた12.7cm高角砲を用いた場合、汎用カットインの組み合わせが発動している可能性があるのではないでしょうか。上のカットインの画面ショットは汎用カットインが発動しているのか摩耶専用が発動しているのか、それとも両方が発動しているのかわかりません(重複はしないそうですが…)。ちょっと疑問が生まれてしまいました。
まぁ、今回の記事の範囲外なので調べておくことにして…
※解決しました。「1人の艦娘が複数の組合せを満たしている場合、撃墜効果が一番高い組合せのみ発動判定され、撃墜効果が劣る組合せは発動判定も行なわない」そうです

6275
ほっぽちゃんマスに来ました。

6276
要塞2つの編成でした。制空は優勢です。

6277
ほっぽちゃんにとどめを刺したのはやっぱり霧島さんでした。
(ほっぽちゃんファンの提督は多く、あえて止めを刺さない、迂回する方も多いそうですが…ごめんなさ~い)

6278
弾薬ペナを考えると、ゲージ削り中やEO割り中はあまりオススメできませんが、折角なのでほっぽちゃんマスのドロップを期待したいところ…。
と意気込んだのですが、結果はガシャン・・・
無駄やんけ・・・

6279
ボスマスでもゲージを削ったのは霧島さん。
そして、

6280
任務が絡んでいるので、S勝利を取らなくてはなりません。
最後を決めてくれたのも霧島さんでした・・・
すげぇ・・・。ほんと大活躍でしたね。
任務の進捗は「50%」が表示されました。次回は、西方海域カスガダマ沖(4-4)に挑戦です。
あれ?どんな海域だったっけ・・・(汗

【旧記事】『洋上航空戦力を拡充せよ!』(その2:4-4)で装甲空母姫に会いに行くのです!
【旧記事】『洋上航空戦力を拡充せよ!』(その3:6-2)最終段階なのです!



記事が楽しめましたか? 参考になりましたか? ランキング応援もよろしく  → 

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット