top060

以前はバシクルと呼ばれるボーキサイト集めが潜水艦艦隊で簡単に行えた海域ですが、二期では、補給艦狩りのメイン狩場となったマップです。2-1同様、司令部レベルによって、敵編成が強くなる確率が高くなるので、軽めの編成で気軽に南西デイリー消化、なんてことができなくなりました。
司令部レベルや艦隊の練度により適切な編成を組む事が攻略・周回のカギとなります。


BRIEFING - 作戦指示

0573
海域名バシー海峡
作戦名:柳作戦
作戦内容:艦隊をバシー海峡に展開せよ!同方面の制海権を確保し、南方からの資源輸送の安全に務め、防衛体制を強化せよ!
主な出現アイテム:ボーキサイト、高速建造材
推奨デッキ編成:軽空母+駆逐艦×4+水母

旧バシー島沖が、バシー海峡としてリニューアル。
補給艦狩りのメッカとなっています。
2-1同様、軽量な軽空母+駆逐艦×4+水母で道中1戦、ボスルート確定となります。
しかし、この編成ですと、体感としては、司令部レベルが75~100くらいが一番厳しいんじゃないかと思います。艦娘の練度が中途半端に高くなっているとは言え、敵編成の方が強く、ボス戦でS勝利を取れたとしても、こちらのダメージも相当受けてしまうといった感じです。そのため修復などに要するランニングコストがかさむため、南西デイリーでの周回にはちょっと向きません。自身でコスパを考えて、編成を組むようにしていきたいものです。
一方、補給艦狩り(デイリー3隻・5隻、ウィークリー20隻&ろ号作戦)には最適のマップです。低コストで周回が可能で、逸れることなく確実性があります。また、この場合ボーキサイトドロップで終わるので、少しずつボーキサイトを貯める事もできます。
※序盤で、ちとちよを入手した場合、1隻は軽空母にしても1隻は水上機母艦のまま育てましょう。(母港拡張を早くからしている場合は、その限りではありません)


FORMATION OF THE FLEET - どんな編成で望むか

低司令部レベル提督向け編成(とりあえず突破まで)
0574
戦艦+空母+水母+重巡以下3隻
ボス確定ですが、出撃コストが高いため、周回には向きません。むしろ低レベル提督向けの突破のための編成です。道中2戦ですが、司令部レベルが上がれば上がるほど、Gマスの敵も相当強くなってくるので、徐々に軽めの編成に切り替えていくといいでしょう。
装備はあくまで一例です。きちんと揃うまでは代用することが考えられます。何で代用するか、それがわかるようになることの方が高練度へのレベル上げより重要だったりします。

道中1戦、ボスマス確定軽量編成
0572
軽巡+駆逐4+水母
よくある任務で軽巡旗艦で駆逐艦2・3隻という編成指定で、他の海域との流用ができる編成がこちら。練度が整っていないと、道中1戦といえども、ボスマスで相当被害が出てしまうので留意しておきましょう。すなわち単発任務には向いている(被害が出てもS勝利が取れる)けど、南西デイリー等で周回するには向いていません。
おそらく敵編成が強いものばかりになる、司令部レベル80台あたりからは、この編成でもかなりきついです。きついというのは、勝てないという意味ではなく、被害が多いという意味です。
逆に、司令部レベルが105あたりを越え、改二勢が揃って充実してくると、最もコスパのいい編成と言えます。(2-1,2-3と共用できます)

周回向けコスパ重視編成
0575
戦艦+重巡+軽巡+駆逐2+水母
すべて「改」になっていることを前提で、重巡火力に頼って周回することを目的としています。道中1戦で、ボス確定となります。戦艦を重巡にして重巡2にしたり、水母が高速であれば軽巡を抜いて重巡3にしても構いません。
基本は重巡2ですが、きついと思ったら、育つまでは戦艦を入れたルートで周回すると良いでしょう。更に練度が上がれば、上の編成で十分に周回が可能です。

補給艦狩り編成
0576
軽空母3+自由
軽空母は正確には空母なら、何でもいいのですが、周回コストを考えれば軽空母にします。むしろそれで十分です。開幕殲滅を狙うので、雷巡・甲標的を積める軽巡・水母を入れるといいでしょうが、そこまでしなくても大丈夫です。育成中の艦娘を連れて行ったりバイト艦でもOKです。
軽空母の練度がよほど低くなければ、艦載機の熟練度が剥げていても、ボーキサイトの使用量は0か5ですので、末端マスでボーキサイトを最低10個拾えるので、かなりお得です。開幕戦鉄を狙うので、疲労が溜まってもOK。よほど取りこぼようであればローテーションを組めばよいですし、大破するまで使っても1戦しかないので、Aマスへの進撃で終了させることが可能です(もちろん旗艦大破は強制撤退ですが…)
補給艦1隻でもBマス確定となりますが、開幕殲滅等を考えた場合、編成に制約が生まれてしまいます。

潜水艦編成
0508
潜水艦or潜水空母6隻
ある程度練度の上がった潜水艦のみの6隻編成です。重巡、空母、戦艦は、潜水艦を攻撃しませんので、軽巡・駆逐艦の攻撃をうまくかわせば、低コストで周ることができます。開幕雷撃戦でいかに多くの艦を沈められるかでラクさが変わってきます。ただ、やはり駆逐艦に後期型が出てきますが、結構中破まで持ってくられることが多々あります。
潜水艦編成はボス確定ではなく、Dマスに逸れる事があります。そのため、南西デイリーをやりつつついでにろ号作戦も進捗させるといった場合に活用できるかも知れません。

OPERATION AREA - 作戦海域情報

B&D 敵上陸船団・C 非戦闘マス(「静かな海です。」)
パターン 敵編成 EXP
A 輸送ワ級、輸送ワ級、軽巡ホ級elite、駆逐イ級後期型、駆逐イ級、駆逐イ級 150
B 軽巡ホ級elite、輸送ワ級、輸送ワ級、駆逐イ級後期型、駆逐イ級、駆逐イ級 150
C 輸送ワ級elite、輸送ワ級elite、軽巡ホ級elite、駆逐イ級後期型、駆逐イ級、駆逐イ級 150
D 軽巡ホ級elite、輸送ワ級elite、輸送ワ級elite、駆逐イ級後期型、駆逐イ級、駆逐イ級 180
E 輸送ワ級elite、輸送ワ級elite、軽巡ホ級elite、駆逐イ級後期型、駆逐イ級後期型、駆逐イ級後期型 200
F 軽巡ホ級elite、輸送ワ級elite、輸送ワ級elite、駆逐イ級後期型、駆逐イ級後期型、駆逐イ級後期型 200
母港を出発して最初のマスは非戦闘マスのC。ここでの分岐条件は、
・空母系3隻以上、航空戦艦2隻以上、および補給艦1隻以上 かつ 潜水艦0隻でBマス確定となります。
・航空戦艦を含む場合、水母/潜水母艦1隻以上でBかEのランダム、それ以外はBかDのランダム。
・水母/潜水母艦)1隻以上でEマス確定。
それ以外はDまたはEマスのランダムとなります。
BマスとDマスは、敵編成は共通で、補給艦2隻を含みます。確定なので定期任務消化には最適です。

E 敵水雷戦隊
パターン 敵編成 EXP
A 軽巡ホ級、雷巡チ級、雷巡チ級、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級 100
B 軽巡ホ級elite、雷巡チ級、雷巡チ級、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級 110
C 軽巡ホ級elite、雷巡チ級elite、雷巡チ級elite、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級 120
Cマスから右に行った場合、最初の戦闘となるEマスは、水雷戦隊相手です。それほど気にする必要はないでしょう。なお、ここからの分岐は、
・戦艦級+空母系4隻以上でG確定、1~3隻でGかKのランダム
・海防艦2隻以上でF確定
・駆逐+海防2隻以上かつ軽巡1隻以上かつ高速以上統一でK(ボスマス)確定
・駆逐+海防3隻以上かつ潜水母艦を含むとF確定
・駆逐+海防2隻以上でFかKのランダム
それ以外はGマス または Kマスのランダム
となります。
Fマスに行くと、ボーキサイトドロップ、Hマスは「 敵影を見ず。」となります。

G 敵水上打撃部隊
パターン 敵編成 EXP
A 戦艦ル級、戦艦ル級、軽巡ホ級elite、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級 150
B 戦艦ル級elite、戦艦ル級、軽巡ホ級elite、駆逐イ級後期型、駆逐イ級、駆逐イ級 160
C 戦艦ル級elite、戦艦ル級elite、重巡リ級elite、軽巡ホ級elite、駆逐イ級後期型、駆逐イ級後期型 180
Gマスの敵は、ル級が2隻出てくる、これまでのボスマスかっ!って感じで、旧バシーとは比べ物にならないくらい難易度上がってしまった感じ。もちろん、司令部レベルが上がれば、パターンCを引く確率が高まるので生半可な練度で挑むと痛い目に合いそう。
ここでの分岐は、
空母系を含む、あるいは駆逐0隻でH確定。
それ以外はランダム
となります。
Hマスでの分岐は、
・戦艦級+空母系4隻以上あるいは潜水艦を含むとIかボスマスのランダム
・空母系+航巡+水母1隻以上でボス確定
・駆逐+海防2隻以上でJかボスマスのランダム
・駆逐/海防1隻で3方向ランダム
それ以外はIマス または Kマスのランダム
となります。Iマスは、「敵影を見ず。」。Jマスは高速建造材ドロップです。

K 敵通商破壊機動部隊 主力艦隊(ボス)
パターン 敵編成 EXP
A 軽母ヌ級elite、重巡リ級elite、軽巡ホ級、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級 160
B 重巡リ級elite、重巡リ級elite、軽巡ホ級elite、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級 170
C 軽母ヌ級elite、重巡リ級elite、重巡リ級elite、駆逐イ級後期型、駆逐イ級、駆逐イ級 180
D 空母ヲ級elite、重巡リ級elite、重巡リ級elite、軽巡ヘ級elite、駆逐イ級後期型、駆逐イ級後期型 200
E 空母ヲ級elite、戦艦ル級elite、戦艦ル級elite、軽巡ヘ級elite、駆逐イ級後期型、駆逐イ級後期型 220
パターンAとパターンEの開きにびっくりなボスマス。新たにヘ級eliteが登場します。
名称 種別 装備 耐久
ヘ級elite へ級elite 軽巡洋艦 6inch連装速射砲、深海棲艦偵察機 52


記事が楽しめましたか? 参考になりましたか? ランキング応援もよろしく  → 

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット