top029

2番めの海域は「南西諸島沖」。最初の「鎮守府正面海域」と似たような配置になっていますが、母港でいきなり羅針盤ルーレットによる分岐があり、最初でボスに行けるか行けないかが決まってしまいます。
鎮守府正面海域同様、敵は駆逐艦に軽巡が含まれるボス戦ですが、敵編成も数が多くなります。鎮守府正面海域を突破してすぐ進む事もできますが、こっちもしっかり数を揃えた上で挑みましょう。

【今日の一言】 ふわっ、わっ、わぁ~!? く、くすぐったいよぉ~っ。
あ、節分ボイスないのか・・・



BRIEFING - 作戦指示

0280
海域名南西諸島沖
作戦名:南西諸島沖警備
作戦内容:南西諸島沖に接近する敵前衛艦隊を捕捉、迎撃せよ!
獲得経験値:50
主な出現アイテム:弾薬

次のマップは、スタートと同時に羅針盤ルーレットがあり、A→(D)→Eと、B→Cの2つのコースに分岐。いきなり、最初にボスマスへ行けるかどうかが判明しちゃいます。そして、この海域から戦闘マスではない、「資源ドロップマス」が登場します(Cマス)。資源ドロップマスは何が出るかはマスによって決まっていますが、個数は5個刻みのランダムとなります。
最初の海域同様、各マップの戦闘マスは、敵編成パターンが5つ、あるいは6つ(Dマス)あります。編成によって強さや陣形などが変わってくるためあたりはずれがあるとも言えます。
敵には新たに雷巡が登場します。雷撃の強い敵で、雷撃戦で一撃でやられちゃう場合もあるので、早めにしとめておきたいものです。

A・C 敵前衛艦隊
パターン 敵編成 EXP
A 駆逐ロ級、駆逐イ級 30
B 駆逐ロ級、駆逐イ級、駆逐イ級 40
C 軽巡ホ級、駆逐イ級、駆逐イ級 45
D 軽巡ヘ級、駆逐イ級、駆逐イ級 55
E 軽巡ヘ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級 65
Aマスの敵は、敵前衛艦隊。2~3隻しか登場しません。
鎮守府正面海域同様、駆逐艦はイ級ロ級ハ級の3タイプあります。軽巡洋艦は、ホ級だけでなく、その上のへ級が登場します。
戦闘後のルート分岐(羅針盤ルーレット)は、同率ランダムではなくなり、ボスマスよりのランダムですが、速度が高速で統一されていると、必ずボスマスに行きます。また、それ以外で、駆逐艦・海防艦が3隻以下だとDマスに必ず向かいます。
下ルート、Cマスの敵パターンはAマスと一緒です。

名称 種別 装備 耐久
ヘ級 へ級 軽巡洋艦 6inch連装速射砲、偵察機 36

D 敵水雷戦隊
パターン 敵編成 EXP
A 軽巡ホ級、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級 60
B 軽巡ホ級、駆逐ロ級、駆逐イ級、駆逐イ級 65
C 軽巡ホ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級、駆逐イ級 70
D 軽巡ホ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級 75
E 軽巡ヘ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級 80
F 軽巡ヘ級、駆逐ハ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級 85
それて道中2戦となる、Dマスルート。その敵は水雷戦隊ということで軽巡1隻+駆逐艦となり、すべてのパターンで4隻編成となります。新しいタイプの敵は登場しません。

E 敵主力艦隊
パターン 敵編成 EXP
A 軽巡ホ級、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級 60
B 軽巡ヘ級、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級 70
C 軽巡ヘ級、軽巡ホ級、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級 100
D 軽巡ヘ級、軽巡ホ級、雷巡チ級、駆逐イ級、駆逐イ級 110
E 軽巡ヘ級、雷巡チ級、雷巡チ級、駆逐ハ級、駆逐ハ級 120
ボスマスの敵も軽巡と駆逐艦の組み合わせがメインですが、パターンDから新たに雷巡が登場します。雷巡とは雷撃戦で大きな効果を出せるように特化した巡洋艦です。雷撃による一撃に注意が必要です。1-1をあっさり突破したからと言って、そのままの練度で即挑むと手痛い目に合う可能性があります。

名称 種別 装備 耐久
チ級 チ級 雷巡 5inch単装高射砲、21inch魚雷前期型、21inch魚雷前期型 48

どんな編成で挑むか・・・

0281
Dマスを経由しないで、ボスマスへ確実に行くには、高速統一、軽巡1、駆逐4という編成を組めばよいわけですが、特にそれに拘ることもなく、任務消化である場合を除けば、育成中の艦を中心に編成を組めばOKでしょう。
もし、まだ軽巡洋艦を取得していないのであれば、駆逐艦オンリーでも構いませんし、軽巡洋艦以上の艦を入れてもOKです。
上でも書いたように、ボスマスには雷撃が恐ろしい雷巡が出るパターンがあるので、手痛いダメージを負うことも考えられますが、所詮1・2隻なので、全滅することはないでしょう。S勝利は取れなくても突破は十分可能です。

装備OnePoint
0282 建造やドロップで入手した状態をそのままで使いつづけるのではなく、装備は、2スロットあるので、空いているスロットには、余剰艦から装備を移して載せましょう。
この例では、61cm四連装魚雷を装備しています。魚雷は砲弾と違って燃料を燃やして海中の中を推進し、的に命中させてダメージを与える兵器です。魚雷は雷撃戦と夜戦で威力を発揮します。
もし、まだ必要数の魚雷が揃っていなければ、小口径主砲を2つ載せても構いません。
なお、睦月型ネームシップ艦の睦月や、天龍型ネームシップ艦の天龍は、主砲の他、機銃を持ってきます。機銃は飛来してきた航空機を迎撃するための武器です。ここでは艦載機を持つ空母が敵にいないので、主砲や魚雷に換装させましょう。


今日の艦娘

皐月
皐月(033)
睦月型 5番艦 駆逐艦
皐月だよっ。よろしくな!
やや旧式となる睦月型駆逐艦。そのためか能力もそれ以降の特型駆逐艦に若干劣るように設定されている反面、それ故に燃料・弾薬使用量も少なく、遠征任務消化編成に最適。
なお、改二が実装されており、レベル75で改造。61cm三連装(酸素)魚雷、94式高射装置13号対空電探改を持ってきます。
対空要員としては固有のカットイン組み合わせもあり、発動しやすい反面撃墜ボーナス値が低いので注意が必要。摩耶改二や秋月型を使用する場合、注意が必要。

名称 搭載装備
皐月 12cm単装砲
皐月改(20) 12cm単装高角砲 61cm三連装魚雷
皐月改二(70) 61cm三連装(酸素)魚雷 25mm三連装機銃 集中配備 13号対空電探改
【改二艦固有情報】
大発動艇搭載可能・艦固有対空カットイン(25mm三連装機銃 集中配備のみで発動)
対潜先制爆雷攻撃>三ソ×2+三爆シナジーはLv82~


記事が楽しめましたか? 参考になりましたか? ランキング応援もよろしく  → 

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット