6169

艦娘には、隠しステータスとして「コンディション値」が存在します。疲労が溜まる(コンディション値が減る)と橙→赤へと背景に色が付き、疲労マークが付きます。また、逆にMVPを取ると士気が上昇(コンディション値が増える)します。疲労が溜まった状態では命中率が下がったり回避に失敗してダメージを受けやすくなりますが、士気が上がると、きらきらエフェクトが表示されるようになり、命中率が上がったり、回避が上手くいったりします。更に、遠征でメンバー全員がきらきら状態で出撃すると、(遠征先にもよりますが、ほとんどの遠征で)大成功となり、もらえる資材・アイテムの数が増加します。
これぞという決戦で勝利を得やすくしたり、遠征で資材を集める場合にはぜひきらきら状態で出撃させたいものです。
そして、意図的に艦娘をきらきら状態にする作業を「キラ付け」と呼んでいます。
今回はそのキラ付けについて紹介します。


1-1 鎮守府正面海域でのキラ付け

5086 最も簡単な(というより、それ以外にあまり選択肢はない)全ての艦種で有効なのは、1-1鎮守府正面海域でのキラ付けです。敵艦数が少ないのですばやく対戦が終わり、レベリングを合わせて行うのには不向きですが、キラ付けしたい艦娘を確実にキラ付けできます。
編成は、キラ付けしたい艦娘を(当然ですが、)旗艦に置き、更にレベル1の駆逐艦を2隻ほど配置します。この駆逐艦を「バイト艦」と呼ぶことがありますが、注意する事は必ずレベル1で初出撃になるようにすること、装備は何も積まないと言う事です。そうでないと先に攻撃するような場合に、MVPを取られちゃう可能性があるからです。

5087 最初のAマスは敵は1隻しかいないので、まず確実に勝てます。
沈めればそれでS勝利ですが、キラ付けではS勝利はあまり関係ありません。MVPが取れるかどうかです。
艦娘の疲労が蓄積するのは戦闘ではなく、帰還するときが最も高くなります。(そうでないと、4~5戦する中盤戦以降の戦いが話しにならなくなってしまいます)なので、1戦してすぐ帰るのではなく、2戦することです。大事なのは続けてMVPを取ることです。そして、1-1はドロップ率が高く、最初の海域なのでそのほとんどが駆逐艦のコモン艦です。ドロップした艦娘は次のバイト艦として使うことができます。

5088 キラ付けは疲労している状態で行っても意味ありません。無駄が多くなるだけです。自然回復で通常状態値(49)で出撃します。すると、出撃1回でキラキラが付きます。ただし、この1回でついたキラキラではまだ士気が浅く、1回出撃したり、遠征に行ったらすぐ消えてしまいます。そこで、最低でも2回、通常は3回出撃させます。
3回の出撃でコンディションはMAXまで行きます(当然帰還時に疲労がすこし溜まるので、母港に帰還した時点ではコンディション値はMAXではありません。具体的には100がMAXでそれ以上に増加しません。そしてその艦が帰還すると、帰還航海疲労でコンディション値は85となります)
連続して出撃する場合、補給はしないか、キラ付けしたい艦娘だけにします。バイト艦は補給しません(そもそも使い捨てなので資材がもったいないです)。バイト艦はレベル2に上がるか大破したら入れ替えます。

5089 先に書いたように、1-1は駆逐艦のコモン艦がどんどん入手できますので入れ替えに不自由する事はまずありません。ある程度使ったバイト艦が溜まったら、解体するか近代化改修のえさにして最後まで有効に活用しちゃいます。

キラ状態で遠征に出かけてみた・・・

1078
メンバー分のキラ付けが終わって早速遠征に出発させてみましょう。

1063
帰還です。無事、大成功!

1073
特に、短時間で燃料と弾薬が多くもらえる「海上護衛任務」の効果は絶大。
獲得資材が1.5倍なので、連続して出撃させるとサクサク資材が溜まっていきます。
(ただし、100%大成功になるわけではなく、高確率で大成功になります。しかしキラ付けをしないとまず大成功しません)

演習でキラ付け!

5090 前回はオーソドックスな1-1を使ってキラ付けする方法を紹介しましたが、今回は演習でキラ付けする方法を紹介します。もし、チャンスがあったら利用するべきでしょう。
実は演習には特殊な効果があり、「夜戦に行かずにS勝利を得た場合、MVP艦によらず、編成全員のコンディション値が上昇する」という特徴を持っています。
そこで、演習を始める前に対戦相手の艦隊をチェックし、S勝利が取れそうな場合、キラ付けしたい艦娘で編成を組んで出撃させます。

この効果が発見されると、提督さんの中で、放置(ログアウト中)期間にわざと低レベルの艦娘1艦だけの編成を用意してくれる人が多く現れました。
この結果、簡単に全員にキラ付けが出来るようになります。ただ、この場合、演習でレベル上げを行いたい提督にとっては、経験値が稼げないのでちょっと無駄な1勝になってしまいますが・・・

明石さんだけの艦隊があったので、早速利用させてもらいます。
対戦相手一覧で明石さんが(旗艦として)表示されていた場合、それはその提督さんが放置時間中に泊地修理を行っている可能性が大です(なので2番艦以降の艦種・レベルはまちまちです)。
ですが、この提督さんは司令官レベル100を越えて、明石1隻だけというのは、あえて配置しているのかも知れませんね。まぁ理由などわかりませんが・・・

5091 演習の場合、相手の残りHP1という状態は2つあります。本当にHP1残している状態と、最大HPを越えるダメージを受けて轟沈せずにHPを強制的に1残している場合です。
S勝利となるのは後者の場合だけですので、ちょっと注意が必要です。

帰還してくると、全員にキラエフェクトがついています(縮小画像なのでわかりづらいかも知れませんが・・・)。
この方法だと、必ずしも対戦相手にキラ付け用編成を用意している提督さんにあたるとは限らない事と、運よくあたっても1回限りだったりするので、あくまで補助的に考えたほうがいいかも知れません。つまり決戦用に編成をキラ付けするのには非常に助かりますが、遠征用だと、1回だけではすぐ消えちゃうので、即使えると言うわけではありません。単独キラ付けを追加でやる感じにはなりますが、編成を考えた場合艦数分の出撃回数が減るので、効率はよくなりますよね。
(コンディション値が85を越えている状態にできるのは演習だけです。そもそも演習は自身の海域でやっているので、帰還による疲労が溜まりません・・・)

昼戦S勝利時全員キラ状態の注意点
昼戦でS勝利すると、全員キラキラ状態になる(もちろん、出発時疲労が完全回復している事が前提ですが)と言っても、それは、演習が、相手を招いて実践するという想定の元、通常の海域出撃と違って帰還時の疲労蓄積がないからです。
昼戦に突入すると、一律コンディション値-3の疲労が蓄積します。S勝利を取るとコンディション値が+4上昇し、差し引き+1上昇になるためです。キラキラ状態はコンディション値50から付きます。
(なお、旗艦ボーナスは+3、MVPボーナスは+10です)
もし、1回の演習S勝利の状態で遠征に出すと、遠征帰還時にコンディション値が-3下がり、必ずキラ状態がなくなります(もちろん、MVP艦、旗艦は残りますが…)。
※ちなみに成功・大成功の判定が帰還時に行われる模様なのですが、成否判定後にコンディション値変更が行われるようです。

1-5 鎮守府近海でキラ付け!

5092 最後に紹介するのは、1-5「鎮守府近海」でキラ付けする方法です。ここは、1度出撃すると、1-1正面海域を2回出撃するのとほぼ同じ効果があり、演習1回と組み合わせると効率よくキラ付けできるだけでなく、S勝利時のMVP経験値が540ととても高く、同時にレベル上げにも適しています。
この海域の敵は潜水艦だけなので、キラ付け&レベル上げする艦にはソナー、爆雷を積み(組み合わせ相乗効果ボーナスでダメージがUPする)、それ以外のバイト艦は何も積まないようにします。
装備を積んでしまうと、(攻撃順序が先になった場合)1発で沈めてしまう可能性があり、MVPを横取りされてしまいます。
また、バイト艦といえども、すぐに交代する必要はありません。燃料が底をつき出撃できなくなったら交代させましょう。また、1枠は「牧場艦枠」と言って、五十鈴やハイパーズなど有用な装備を得るための育成枠として置くのもアリです。キラ付けしかがら、レベリングができて、更に牧場までできちゃうというお得な海域です。
また、出撃コストの面で若干劣ってしまいますが、育てたい戦艦があった場合、その戦艦を入れれば、攻撃が2ターンになり、取りこぼしが減りS勝利が取れやすくなります。
Part.1で書いたとおり、キラ付けにはMVPを取ることが最優先で、S勝利はさほど関係ないのですが、レベル上げを同時に行うことを考えればS勝利の経験値ボーナスはお得です。
相手は潜水艦だけなので戦艦は攻撃できませんから、戦艦がMVPを取ることはありません。(航空戦艦に瑞雲系を積まないよう注意しましょう)

5093 出撃したら、3戦行い(つまりCマスあるいはDマス)、3戦目が終わったら撤退します。4戦目はお仕置き部屋に行ってしまうので大ダメージを食らってしまいます。
1戦目のマスは敵は1隻しかいないので、沈めればS勝利確定、MVPを取れば経験値540を確実に得ることができます。
ただ、司令官レベルが上がっていくにつれ、敵も強くなり、先制魚雷を打ち込んでくるので、こちらも大破か回避成功かの両極端な結果に。大破を喰らってもS勝利取れるのが1-5の面白いところでもあるのですが、キラ付け旗艦が大破を喰らう確率減らすためにも5・6隻で編成します。

5094 司令官レベル80を越えた3戦目の敵の先制魚雷でボコボコにされちゃいます(笑)
まぁ、バイト艦なのであまり気にしませんが、轟沈だけは気をつけましょう。いくら使い捨てのバイト艦でも、やっぱり轟沈は悲しいですよね・・・
※レベリング時同様、Aマス単艦カ級エリート艦に対し、こちらは輪形陣で挑みます。輪形陣だと、旗艦をかばう確率が高くなります。また他の艦の対潜能力が下がる分、落としきれず、結局キラ付けさせたい旗艦が仕留めることになりやすいからです。
バイト艦はレベルがあがっても、とりあえず続けて使っても大丈夫です。大破したら入れ替えるような感じでいいでしょう。再出撃の際は補給はしないように。艦数も多いのでもったいないです。
お役目が終わったら解体などをして有効活用します。

記事が楽しめましたか? 参考になりましたか? ランキング応援もよろしく  → 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット