通信エラーが発生しました…

人気ブラウザゲーム「艦隊これくしょん」をとことん遊んでみます。ビギナー向けの記事作りに心がけています。

ただいま、メンテナンス(改装・記事再構築)中です。記事の中の参照リンクに一部リンク切れ(再アップがまだな記事)がありますのでご了承ください。

任務攻略

T514

イベントが終わって、秋の秋刀魚祭りの間、しばしの休息…
しかし、底をついた資源を再び備蓄しないとなりません…(汗
さて今回のアップデートの目玉は、やっぱりサラトガの改二実装でしょうか。
冬の時点でアナウンスされていただけに、楽しみですが、自分はあんまり育成していなかったので、ちょっと先になりそうです。(設計図もないし…)
それでは運営ツイッターのまとめと所見を…


続きを読む

T482

2-5沖ノ島沖の記事もいろいろ書いて来ましたが、今回はマンスリー任務の『「水上反撃部隊」突入せよ!』を紹介します。沖ノ島沖は比較的楽なEO海域ですが、編成に縛りがあると極端に難易度が跳ね上がります。第五戦隊の任務と違って駆逐艦4隻と軽巡を使うので上ルートとなり、夜戦マスをやり過ごしつつ、索敵スコアを考慮しなければなりません。かなりシビアなので駆逐艦の改二勢がきちんと揃ってなおかつ電探をきちんと用意しておかなければなりませんね。
一応、司令部レベル116未満を対象にしていますが、どうやら今回の編成では116を越えても行けそうです。


続きを読む

2017/08/07

毎度お馴染み、しばり艦でのマンスリー任務『「空母機動部隊」西へ!』。
第3弾の今回はコニシ艦しばりです。
まぁ、艦種がいろいろ揃っている絵師さんの方が攻略し易いわけで、流石に空母1隻しかないイチソ艦なんかだと、この任務できませんからね。応援を頼むしか…
それに比べてしばふ艦なんかは揃っているからいいですよね。今回のコニシ艦もかなかなの強者揃いです。


続きを読む

2017/08/06

この海域はボスルートを固定することができますが、そのためには航巡・重巡枠2隻と駆逐艦2隻の4隻が必要となります。マンスリー任務の『「水上打撃部隊」南方へ!』は戦艦系で3隻取られるので固定することはできません。Cマスへ行った場合、高確率でGマス方面に逸れてしまいます。しかし、中央ルートになった場合はボス確定となるので、重巡(今回は航巡)2隻を使います。
ボスマスで潜水艦が含まれる可能性があるので対潜要員として軽巡大淀さんを使用、これで6隻瑞雲祭りカラーでの挑戦となります。


続きを読む

T481

長門改二実装で追加された任務『新編「第一戦隊」、抜錨せよ!』を引き続き挑戦していきます。
カレー洋リランカ島沖(4-5)に比べ、潜水艦のいるボス戦でS勝利を取るのは非常に厳しく、折角エリレマスを突破できても撃ちそびれるなんてことも。対潜装備必須なので、通常のEO消化に比べ若干の戦力ダウンも歪めません。
運要素の強い海域で、粘り強く挑戦したいものですが、出撃コストも相当かさむため、できるだけ早い段階でクリアできたらいいでしょうね。


続きを読む

T477

長門改ニが実装されてから随分経ちましたが、実装時はまだレベル80前。どうせ設計図が足りないからと、まったり演習で育てようやくレベル88になりました。
その長門改二を旗艦にする第一戦隊の任務もようやく消化できるわけです。
最近の高難易度任務は複数の海域を消化しないとならないのですが、今回はカレー洋リランカ沖(4-5)と、サーモン海域北方(5-5)と、両方EO海域です。
月が代わりゲージ削りを兼ねて挑戦していきたいと思います。
PART1はカレー洋リランカ沖、PART2はサーモン海域北方と2つに分けて紹介していきます。


続きを読む

T476

個人的には「まさかの」海風ちゃんの水着Mode実装でちょっと舞い上がっていますが、ひな祭り以来ない山風ちゃんもそろそろ新しい限定グラ欲しいですよねぇ・・・
というわけで、今月のマンスリー任務『水雷戦隊、南西へ!』は水着グラのみで編成して出向きます。なお、七駆四人と白露型四姉妹はすでに記事で使っているので他のメンバーを使ってみました。もちろん、海風ちゃんは採用!
そう言えばイチソ艦水着グラのモーレイ海はまだアプデ前なので海風ちゃんがいなく、五人で出向いちゃったんですよね~


続きを読む

T475

7月31日のアップデートで新たに文月改二が実装されました。これに伴い新しい任務『精鋭「第二二駆逐隊」を再編成せよ!』と『精鋭「第二二駆逐隊」出撃せよ!』も同時実装されています。早速この任務に挑戦してみましょう。
舞台はキス島沖。元々駆逐艦オンリーか軽巡洋艦を旗艦にした水雷戦隊でしかボスマスへ行くことができないわけですが、睦月型で構成される「第二二駆逐隊」のメンバーは元々遠征要員として使い続けていたので練度は十分にあります。
問題はすんなりボスマスへ行けるかどうかですよね~


続きを読む

↑このページのトップヘ