6763

Stage1 『出撃!大湊警備府』
ついにスタートです!春イベです。この記事は全然進んでない超スローペースなビギナー提督である妹のラバウルなつき提督(仮名・笑)のプレイをキャプチャ、実況しながらイベントについて解説・攻略していくものです。そのため、攻略記事としてはあまり役にたたないかも知れません。
こんな感じでプレイしてます程度にご参照ください。
※妹のプレイをキャプチャしながら記事にまとめています。
※この記事は新任提督およびライトユーザー向けのものです。
考えながらのプレイで、正確な攻略情報ではありません
新しい情報が入り次第、記事は更新・加筆していきます。

6762

さぁ、イベントスタートです!

いよいよ春イベントが開幕です!
メンテ延長はお察し・・・
みなさん、楽しんでいきましょう!
まずは、ラバウル妹提督の艦隊状況。

白露改(80) 五十鈴改二(68) 川内改二(62) 夕立改二(61) 時雨改二(60)
村雨改(57) 山城改(56) 金剛改(54) 摩耶改(53) 神通改(53)
霧島改(52) 最上改(52) 熊野改(51) 長門改(50) 比叡改(50)
榛名改(50) 扶桑改(50) 日向改(50) 北上改二(50) 伊勢改(47)
千歳航(46) 磯風改(45) 赤城改(43) 蒼龍改(42) 江風改(42)
陸奥改(41) 加賀改(41) 瑞鳳改(41) 飛鷹改(41) 伊401改(41)
瑞穂改(40) 阿賀野改(40) 鹿島改(40) 龍驤改(39) 吹雪改(39)
古鷹改(38) 加古改(37) 足柄改(37) 高雄改(36) 漣改(36)
電改(36) 明石改(36) 那智改(35) 香取改(35) 浦風改(35)
秋雲改(35) 雷改(34) 初春改(33) 愛宕改(31) 如月改(31)
弥生改(31) 卯月改参号機(31) 千歳甲(30) 千代田甲(30) 妙高改(30)
羽黒改(30) 長良改(30) 那珂改(30) 鬼怒改(30) 雪風改(30)
潮改(30) 夕雲改(30) 巻雲改(30) 谷風改(30) 高波改(30)
暁改(29) 響改(29) 鳳翔改(28) 衣笠改(28) 島風改(28)
U-511(28) 鳥海改(26) 青葉改(26) 木曾改(26) 神風(26)
浦波(26) 伊26(26) 大井改(25) 夕張改(25) 大鯨(25)
水無月改(25) 松風(25) 球磨改(24) 多摩改(23) U-511弐号機(23)
伊58(22) 伊168(22) まるゆ参号機(11)

出撃!北東方面 第五艦隊

「艦これ」春イベント2017:期間限定海域【出撃!北東方面 第五艦隊】、その前段作戦は、以下の三つの作戦海域より構成されます。
第一作戦海域:「出撃!大湊警備府」
第二作戦海域:「艦隊集結!単冠湾泊地へ」
第三作戦海域:「艦隊抜錨!北方防備を強化せよ!」

【出撃!北東方面 第五艦隊】後段作戦は、第四作戦海域、最終作戦海域から構成されます。最終作戦海域では、【甲】【乙】作戦においても、全戦力を投入可能です。
※後段作戦は、今晩深夜【23:30~24:00】前後より順次開放予定です。

「第二作戦海域」以降では、占守型海防艦「国後」との邂逅が可能です。また、【連合艦隊】編成での出撃となる「第三作戦」海域以降では、占守型海防艦「占守」、そして水上機母艦へ改装できる給油艦「神威」との邂逅も可能です。「神威」は改装設計図不要で、さらに改装することも可能です。

「第三作戦海域」を攻略突破し、前段作戦を見事成功させた提督の元には、特設航空母艦「春日丸」が合流します。彼女は最初は非力な空母ですが、大切に育てていくことで、特徴的な戦力へと成長します。最終的な改装には、「試製甲板カタパルト」が必要です(本イベ後段作戦で入手可能です)。

本日開始された春イベント:期間限定海域2017で実装開始の【海防艦】は、新しい艦種です。艦隊戦には不向きですが、船団護衛や対潜哨戒では力を発揮する大切な艦種類です。追加の爆雷や爆雷投射装置、ソナー類などを装備することで、対潜戦闘をより有利に展開することも可能です。

現在作戦展開中の春イベ前段作戦において【新艦娘】占守型海防艦「占守」「国後」、給油艦/水上機母艦「神威」、そして航空母艦「大鷹」となる特設航空母艦「春日丸」が実装されました。
運営鎮守府ツイッター

というわけで、今回は北海道・千島列島・樺太などの北方が舞台です。どんな敵が出てくるのでしょうか・・・

まずは大淀のブリーフィング、黒板確認!

6786

提督、大湊警備府に展開する艦娘の報告によると、北海道沖合及び南千島列島に敵艦隊及び敵潜水艦の侵入が確認されています。北方方面で作戦可能な第五艦隊の各艦は直ちに出撃!同海域に跳梁する敵潜水艦群の哨戒と掃討にあたれ!
-------------------------------------------------------------
哨戒部隊を出撃し、北海道及び津軽海峡方面に侵入を図る敵潜水艦群及び敵水上艦隊を哨戒捜索、これを掃討せよ!
※「通常艦隊」作戦海域です。
※敵潜水艦への対処には、駆逐艦等の対潜能力の高い艦と対潜装備(爆雷/聴音機等)が有効です。
※本作戦では、航空母艦は出撃できません
※出撃航路は、艦隊編成により大きく変化します。

イベントでは、まず出撃する前にしっかり黒板をみておきましょう。
どんな艦隊で出撃すればいいかなど、注意点やヒントが書かれています。
すでに、ツイッターでも対潜装備は重要と告知が出ていましたが、用意できているでしょうか…。

BRIEFING

6764
海域名:津軽海峡/北海道沖
作戦名:出撃!大湊警備府
作戦内容:北海道沖合及び南千島列島に敵潜や敵艦隊の出没が確認された!第五艦隊は直ちに大湊より出撃!哨戒を実施せよ!
クリア条件:ボスマス戦力ゲージ破壊(丙作戦最短3回でクリア)
備考:通常作戦海域、出撃制限艦隊区分 - 「第五艦隊 先遣隊」、航空母艦(正規空母、軽空母、装甲空母)は投入不可

6792 最近恒例となった対潜マップがE1です。
敵艦隊の多くが潜水艦を含む事が多く、対潜必須となります。しかし、水上艦も出てくるのでバランスも重要です。
また、最初は通常の敵艦隊殲滅作戦。輸送作戦とかではありません。ボスマスにはボスキャラとも言える深海棲艦、潜水棲姫が登場。通常の敵とは違いケタ違いに能力が高く、一撃で沈めるのはとても不可能です。
また「戦力ゲージ」があり、ボスマス旗艦(すなわち、潜水棲姫)にダメージを与えるとゲージが減少します。ただし、最後(ゲージ破壊)だけは撃沈する必要があります。それまではゲージ1のままでいくらダメージを与えてもゲージが0になる事はありません。
イベントの限定海域では、支援艦隊を出す事が可能です。戦力に不安がある場合は使ってみましょう。ただし、今回は潜水棲姫なため、支援艦隊をボスマスに送る決戦支援はあまり意味がありません。支援艦隊そのものも不要な程の難易度です。

OPERATION AREA

6765

マス
「穏やかな海だった」(戦闘回避)
深海北兎潜水艦隊II群
能動分岐マス
通商破壊部隊 進入巡洋艦戦隊
深海北兎潜水艦隊I群
M 深海北兎潜水艦隊 旗艦(ボスマス)
最初の海域は、ほぼストレートにボスに向かって行く感じです。Fマスでの潜水艦隊対潜のあと、Hマスは能動分岐。上を選ぶと水上艦との戦い2戦。下へ行くと水上艦→潜水艦隊との戦いののち、ボスマスへ行きます。
Fマスの戦闘の後、索敵判定エフェクトが出ますが、丙作戦では出ません。同様にLマスでの戦闘後も索敵判定エフェクトなしでボスマスへ行きました。高難易度作戦では索敵が厳しいと言われているようですが、丙作戦ではかなり緩和されているようです。
ボスマスは毎度の潜水棲姫が登場。削りでは随伴艦は駆逐艦の水上艦のみ。ラスダンではカ級潜水艦2隻+駆逐艦2隻でした。

マス解説
6813 深海北兎潜水艦隊II群
母港出発後、最初のマスは戦闘回避マス。ここで空母が入っていると左に向かってしまうようです。そして、右に向かった場合の最初のマスは潜水艦マスです。カ級潜水艦3隻ですので、対潜装備でない艦でも沈めちゃえます。
ここでは「逸れ」を思わせる分岐がありますが、索敵判定エフェクトも発生せず、すべてHマスへ向かっています。

6814 能動分岐マス
上へ向かうルートと、横に向かうルートを選ぶ事ができます。上に向かうと水上艦隊との対戦が2回、横に向かうと水上艦隊との対戦+潜水艦隊との対戦となります。
対戦装備が揃っている場合は、横ルートの方が自己が減り安定するようです。

6815 通商破壊部隊 進入巡洋艦戦隊
Jマスは重巡・雷巡のいる巡洋艦隊。空母や戦艦はいませんのでかなり楽だと思います。
対潜装備強めだと、S勝利を取れない場合もあるかも知れませんが、道中なので気にしないでいきましょう。

6816 深海北兎潜水艦隊I群
Fマスの潜水艦隊を増強したような感じです。カ級elite艦を含む4隻編成。先制爆雷が必ずしもエリカを狙ってくるわけではありませんが、1-5単艦マスとは違って開幕雷撃もそれほど脅威ではありません。

6817 深海北兎潜水艦隊 旗艦(ボスマス)
潜水棲姫を旗艦とする潜水艦隊。潜水棲姫は丙作戦でHP110あります。三式のシナジー装備でも一撃では沈められません。
丙作戦では潜水棲姫に駆逐艦を随伴させていますが、ラスダンではカ級潜水艦が加わります。
潜水棲姫は装甲も強く、反航戦を引いてしまうと倒しきれない事があります。水上艦をを早めに沈め、全艦で攻撃を集中させるような工夫も必要です。

6818 通商破壊部隊 偵察水雷戦隊
上ルートを選択した場合、最初の敵は水雷戦隊です。

6819 深海前方展開 巡洋艦戦隊
Jマスの敵をやや強くしたような編成です。軽いパターン、重いパターンとも重巡フラリが旗艦となります。

FORMATION OF THE FLEET

6761
今回使った編成です。
今のところ、空母はNGというのが判明しています。航戦・航巡はOKなようです。今回も高難易度にいくほど航行速度制限等がありそうです。
運営ツイートにあったように、対戦装備が重要です。ボスマス潜水棲姫は、カ級などと違ってシナジー効果付き対潜セットでも一撃では倒せません。複数艦での攻撃が必要です。
これは暫定編成です。最適な攻略編成というわけではありません
五十鈴改二を含む3隻に対潜装備を、駆逐艦1隻を水上艦用、戦艦は水上艦相手および2巡攻撃用。そして航巡はどちらにも対応できるようにしています。
ただ、空母が出てこないので、下ルートを選ぶ場合、水上用駆逐艦も対潜装備を積んでおいた方がいいかも知れませんね。
シナジー効果を出せる組み合わせであれば三式で揃えなくても大丈夫そうです。

航戦を使う編成例
6812
クリア後の掘りで使用した編成です。水上艦用として白露ちゃんと北上さんを使用。扶桑さんを含む4艦は対潜用。ご覧の通り先制対潜爆雷ができるのは五十鈴ちゃんだけです。
ただ、この例では、反航戦をひいてしまうと、沈めきれない場合もあります。

航戦を入れての上ルート推奨が多いようですが、対潜装備を意識するあまり、水上艦隊への火力が不安な場合、対潜装備している艦が弱い場合は、下ルートの方が安定するようです。

記事が楽しめましたか? 参考になりましたか? ランキング応援もよろしく  → 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL