4504

新シリーズで、艦これの基礎を一緒に学ぶ、ビギナーズガイドを始めたいと思います。
主に出撃した後の、戦闘の仕組みや装備との関係、装備の組み方、デッキ編成等を解説していきます。
まず最初は、序盤戦で必要となるような知識をまとめてみました。
今回も、出撃・戦闘の様子を引き続き解説します。
特に水上機母艦や重雷装巡洋艦の攻撃、軽巡・重巡の装備についてまで触れられればと思います。

戦闘の基礎
最も基本的な水上艦同士の対戦を解説します
特殊な攻撃方法
開幕先制雷撃、対潜攻撃、対潜先制爆雷、地上型の敵への攻撃等を解説します
防空
航空戦の基礎
どちらか一方、または双方に空母が含まれる場合の対戦を解説します
航空戦での防空について解説します

水上偵察機・水上爆撃機等の行動

水上偵察機による索敵
5096 一部を除いた軽巡洋艦、重巡洋艦、戦艦など、多くの水上艦は1~2機程度の偵察機を積んでいます。戦闘マスでは、最初の行動フェイズである「索敵」を、この偵察機や空母に積んだ偵察行動ができる艦載機によって行います。索敵とは、あらかじめ偵察機を飛ばして、敵艦隊の位置を探る行動です。
敵艦を発見する事ができると、こちらが優位に戦闘を運べるようになるため、ゲーム内では、(砲撃戦ではなく、航空戦において)命中回避上昇が得られます。索敵に失敗すると、航空戦で艦載機が飛ばず、攻撃を与えられなくなってしまいます。また、「索敵機未帰還」が表示された場合、索敵に失敗し、偵察機が打ち落とされてしまった事を示します。(序盤戦において、ほとんどこのような失敗を味わうことはまずないでしょう・・・)
敵編成に空母がいて、こちらの編成に空母が1隻もなく、偵察機が1機もいない状態の場合、索敵フェーズすら表示されません。
なお、水上偵察機は、その名の通り偵察のために飛ばす飛行機なので戦闘には参加しません。
しかし、偵察機を持たせている事によって、編成全体の索敵能力を上げることができる(=戦闘マスの索敵ではなく、マップ画面での索敵条件分岐に影響)他、制空権を取ると弾着観測射撃、昼間連撃ができるようになります。

水上爆撃機による先制攻撃(航空戦)
4507 水上爆撃機とは、水上飛行艇の一種で水面に着水できる飛行機です。艦これでは、水上機母艦や、航空巡洋艦、航空戦艦に搭載することができます。(空母には搭載できません)
水上飛行艇には、偵察機と爆撃機があり、偵察機はその名の通り、偵察任務が主な役割で攻撃には参加しません。水上爆撃機は、偵察任務も行いつつ攻撃に参加できます。水上機母艦や、航空巡洋艦、航空戦艦は、索敵活動を行ったのち、航空戦にも参加でき、一緒に攻撃します。
しかし、砲撃戦では、水上爆撃機は飛び立つことはなく、砲撃による攻撃を行います。ただし、敵編成に潜水艦がいた場合のみ、水上爆撃機による爆撃を潜水艦に行います。そのため、潜水艦がいると、一切他の艦には攻撃しなくなってしまいます。

空母以外で航空戦に参加する艦
艦種 主な艦
水上機母艦千歳、千代田、瑞穂、秋津洲、コマンダン・テスト
航空巡洋艦最上改、三隈改、鈴谷改、熊野改、利根改二、筑摩改二
航空戦艦扶桑改、山城改、伊勢改、日向改
イタリア重巡ザラ、ポーラ(水上攻撃機・水上爆撃機を搭載でき、航空戦に参加します)

水上偵察機・水上爆撃機等のスペック
装備名 火力 爆装 雷装 対空 対潜 索敵 命中 回避 半径 備考
▼ 水上戦闘機 ▼
Ro.44水上戦闘機 +2 +1 +2 +1 +2 3 Pola改
二式水戦改 +3 +1 +1 +1 +2 4 改修工廠
▼ 水上爆撃機 ▼
瑞雲 +5 +2 +4 +6 +1 5
瑞雲(六三四空) +6 +2 +5 +6 +1 5 利根改二等
瑞雲12型 +7 +3 +5 +6 +1 5 扶桑改二等
瑞雲12型(六三四空) +9 +3 +6 +7 +1 5 扶桑改二等
試製晴嵐 +11 +6 +6 +1 4 伊401改
Late 298B +2 +5 +4 +1 +2 +4 +1 4 Command...
▼ 水上偵察機 ▼
零式水上偵察機 +1 +1 +2 +5 +1 7
九八式水上偵察機(夜偵) +1 +3 +1 6 川内改二
零式水上観測機 +1 +2 +4 +6 +2 3 瑞穂
Ro.43水偵 +1 +1 +2 +4 +2 +1 3 Zara改等
Ar196改 +1 +1 +5 +5 +2 3 ドイツ艦
OS2U +1 +1 +1 +6 +2 3 Iowa改
紫雲 +1 +2 +8 +1 4 任務報酬
▼ 大型飛行艇 ▼
二式大艇 +1 +12 +1 20 秋津洲改
PBY-5A Catalina +2 +9 +2 10 任務報酬
半径とは、基地航空隊に配備した時の行動半径(移動距離)の値です。

潜水艦と甲標的による開幕魚雷攻撃

4508 水上機母艦(千歳・千代田・瑞穂)と、重雷装巡洋艦(北上改、大井改、木曾改二)、そして軽巡洋艦の阿武隈改二、そして潜水艦は、甲標的を装備することで、開幕魚雷攻撃を行うことができます。
甲標的とは、小型の潜水艇で敵艦近くまで海中を航行しそこから魚雷を発射する日本独自の兵器です。真珠湾攻撃で戦艦1隻に大打撃を与えましたが、小型ゆえに運用が難しく、それがあの回天開発へと結びついたとされています。(人道的に問題な回天は、艦これには絶対実装しないという運営見解があります)
この甲標的は開発もできますが、取得率からコストが高く、千歳・千代田を3段階目の甲標的母艦に改造すると2つ持ってくるので、育成で増やしたほうがお得です。
この甲標的による開幕魚雷攻撃は航空戦の後に行われ、複数の艦に装備した場合、同時に攻撃します。
艦の練度が上がれば、その一撃で敵艦を沈めることができます。潜水艦は、レベル10になると、素で開幕魚雷攻撃を行うことができるようになります。しかし、甲標的を積む事によりレベル1でも開幕魚雷攻撃に参加できます。

甲標的が積める艦
艦種 主な艦
潜水艦全ての潜水艦
潜水空母全ての潜水空母
軽巡洋艦阿武隈改二
重雷装巡洋艦大井改・北上改・木曾改二
水上機母艦千歳・千代田・瑞穂

砲撃戦の連撃と弾着観測射撃

4510 軽巡洋艦以上のほとんどの水上艦は(五十鈴など一部を除き)水上偵察機を搭載することができます。
水上偵察機は、攻撃に参加しないものの、索敵には必要になってきます。
また、航空戦で優勢以上の制空権を得た場合、特殊効果として、昼戦での連撃・弾着観測射撃を行えるようになります(一定の割合で発生し、制空権取得の状態により発動率は変化します)
連撃は、夜戦での連撃同様、攻撃力補正1.2倍の攻撃が2回行われます。連撃が発生させるには、主砲を2つ積んでいる必要があります。

組み合わせ効果
主砲+主砲+徹甲弾1.5倍
主砲+副砲+徹甲弾1.3倍
主砲+副砲+電探1.2倍
主砲+副砲1.1倍
一方、弾着観測射撃は、偵察機を飛ばし、そこから標的の位置情報を伝え砲撃するというイメージでカットインが入ります。主砲、副砲、電探、徹甲弾のいずれか2つの組み合わせにより効果は異なります。複数の組み合わせが実現する場合、どのパターンが選ばれるかは優先順位などなくランダムです。どの組み合わせの効果が発動したかは、カットインで判別することができます。カットインを発動させるには、連撃同様、制空権優勢以上である必要がある他、水上偵察機か水上爆撃機のいずれかを搭載している必要があります。
徹甲弾を積めるのは戦艦だけですが、主砲+主砲+水上観測機+徹甲弾の組み合わせが鉄板(テンプレ)と呼ばれる理由は、この弾着カットインの発動した時の攻撃力補正が1.5倍と、効果絶大だからです。

より詳しく…
戦艦の装備を考えてみよう(Part.1)
(弾着観測射撃・昼戦連撃・火力キャップの説明をしています)

潜水艦に対する攻撃

5016 潜水艦に対する攻撃は、基本的に潜水艦に攻撃ができる艦が潜水艦に対し爆雷攻撃を行います。
また敵編成に潜水艦が含まれる金剛編成の場合、潜水艦に攻撃できる艦は、すべて、潜水艦のみに攻撃し、他の水上艦には(潜水艦が全滅するまで)一切攻撃しません。
航戦・航巡は潜水艦に対して攻撃できる艦上爆撃機を積んでいないと攻撃しません。軽空母も対潜値を持った艦載機でないと攻撃できません。正規空母は、たとえ対潜値のある艦載機を積んでいても一切攻撃しませんので注意が必要です。

対潜先制爆雷攻撃
対潜先制爆雷攻撃は、五十鈴改二と、対潜値が装備込みで100を越えた艦が行える攻撃で、航空戦の後、潜水艦の開幕魚雷の前に行います。(五十鈴改二は艦固有の能力で、改二になった時点で発動します)
先制爆雷を行うには少なくともソナーを1つ積んでいる必要があります。もっとも、無条件で発動する五十鈴改二以外は、ソナーひとつでは到底対潜値100に届かないので、対潜装備ガン積みとなります。(五十鈴もソナーくらい積まないとカ級沈められませんし…)
対潜先制爆雷攻撃を行えるようになった事で、司令官レベル80以上の1-5周回が非常に楽になりました。カ級エリート単艦陣営では敵の魚雷攻撃のダメージが通り易く、改二の艦であろうとも一撃大破させられるほどでした。それが、この対潜先制爆雷攻撃によって、先に攻撃を仕掛けられるので、敵の開幕魚雷を封じ込めるようになったのです。
対潜先制爆雷攻撃が増えれば、イベントの対潜マップでも難易度が著しく低下します。

より詳しく…
【戦闘と装備のはなし】対潜攻撃について
(潜水艦相手の装備、特殊攻撃を説明しています)

記事が楽しめましたか? 参考になりましたか? ランキング応援もよろしく  → 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット