艦これブログ:通信エラーが発生しました…

人気ブラウザゲーム「艦隊これくしょん」をとことん遊んでみます。ビギナー向けの記事作りに心がけています。

top949

久々の『白露と一緒に出撃だぁー』です。今回、白露4姉妹が攻略するのは、ちょうど駆逐艦4隻で挑む『精鋭駆逐隊、獅子奮迅!』です。改二艦も揃い始めたこの艦隊、果たしてどんな具合でしょうか。
さほど難しい海域でもないのですが、報酬は魅力的。
さぁ、いってみましょう~

本文バナー01

続きを読む

top9456

今回は加賀改二が実装されたときに登場した正規空母が主役の任務をご紹介。
このとき、関連する3つの任務が登場しましたが、どれも魅力的な報酬です。
最初にあたるこの任務は、深層部に行くわけでもない簡単な部類になりますが、カタパルトが貰えちゃいます。
改二である必要はないので、カタパルトを貰ってから一航戦などを改二にするのもいいでしょう。

←任務紹介シリーズ:前の記事次の記事
【今日の一言】提督、加賀さん。お花見の季節ですね! たくさんお料理をもって、桜を見に行くのは如何ですか? 鳳翔さんと相談してきますね。楽しみです♪
やっぱり雨ばっかりはね…



続きを読む

top943

久々の西村艦隊の任務が登場です。とは言っても、これまでの西村艦隊の任務とはどうやら依存関係はなさそうで、最上改二の登場に伴う新任務のようです。
今回は、その西村艦隊任務と、最上型の改修任務を紹介します。目玉はやはり五十鈴電探改二でしょうかね…。

最上型の改修任務
21号対空電探改二の装備ボーナス

←任務紹介シリーズ:前の記事次の記事
【今日の一言】提督。いい、春だね。風も、気持ちいいね。
やっぱり雨ばっかりはね…



続きを読む

top942

3月30日のメンテで限定任務がまたまた登場しました。ここ2年イベントが減った分、限定任務が増えてきたように思えます。報酬もなかなかなものが多いので、しっかり消化しておきたいところです。
さて、今回は単発ものが1つ。しかも毎度の序盤海域での出撃となります。とは言ってもいつもとはちょっと様子が違うようです。
テーマ的なものは、駆逐艦/海防艦の装備増強といったところでしょうか…
早速挑戦してみましょう。


【今日の一言】あっ、いたいた!司令官、探しましたよ~。今日は特別な日、みんなと一緒にお祝いしましょう!吹雪も、腕を振るっちゃいます!
何に腕を振るうのでしょうか…。ちょっと不安



続きを読む

top941

待ちに待った最上の改二がついに実装されました。最強な航空巡洋艦になるのでは…という期待と予想もありましたが、その実力は…
そして、いつものように、その改二実装に絡む任務もいくつか実装されました。
西村艦隊といえばどどんぱ氏(@dodonpa1)ですが、できることなら、その西村艦隊関連の艦娘で挑戦してみたいものですが…。無理ですね…
ということで最初の任務をやっていきましょう!

←任務紹介シリーズ:前の記事次の記事
【今日の一言】三隈お花見? いいよ! 日向さんもどうかな?
西村艦隊でやりましょう!



続きを読む

1409

さぁ、久々にほっぽちゃんに会いに行きます。
マンスリー『水上打撃部隊」南方へ!』を出してクリアした後に出てくる任務です。
この任務では正規空母を使わずに3-5を攻略しなければなりません。
戦艦が主役の任務ですので、報酬も戦艦に似合う徹甲弾が貰えます。
イベントに向けて優先的に育ててきた長門改二の出番ですよ!
「胸が熱いなっ!」

なお、後半には、司令部要員が貰える遠征&演習任務を紹介します。
一連の任務を消化すると、任務受諾数を1つ増やすことができます。


続きを読む

top

第十六戦隊任務2番めです。指定されたメンバーは、第一次と違い、名取さんを旗艦に、鬼怒さんも加わります。
この第十六戦隊任務は、ただの史実模倣の任務なだけではありません。この後に続く任務の先には、中部海域で使う基地航空隊設営の開放任務へとつながるからです。五航戦任務のような、それっぽい(航空戦隊だしね)のとは違って地味な感じもしますが、『新編航空戦隊を編成せよ!』の出現トリガーになっているのです。誰もが通る長い道のりの一つなわけです。


続きを読む

top070

いよいよ五航戦任務の登場です。序盤~中盤にかけてなかなか入手しづらい翔鶴・瑞鶴の二人ですが、強化育成を行い、最終的には装甲空母として、中破でも艦載機を発艦できる強力な正規空母となります。その装甲空母に改造するには、試製甲板カタパルトというアイテムが必要ですが、そのアイテムを入手するための任務の一連の流れを、このブログでは五航戦ルート(五航戦カタパルト入手への道)と呼んでいます。頑張って翔鶴・瑞鶴を育て、強力な空母機動部隊を編成しましょう!


続きを読む

↑このページのトップヘ