top062

対地装備たいしてないし、東海なんてないし・・・
この記事はプレイ日記です。考えながらのプレイなので、攻略情報記事ではありませんのでご了承ください。
※編成等は攻略時のもので、最適な編成とは限りません。情報が出揃い次第順次記事を追加・更新、改めて〔攻略情報〕シリーズの記事に別途掲載します。
ビギナー提督向けです。中堅さん以上には参考になりません
というわけで、第二ゲージに挑戦します。第二ゲージは、地上型深海棲艦集積地棲姫Ⅱ(通称集積地おばさん)が登場します。
対地装備が整っていない序盤戦でのチャレンジは、果たして無謀なのでしょうか。


0577

立ちはだかる集積地おばさん!

はじめてイベントに参加される方は、前知識として、以下の記事をご覧になることをお勧めします。
イベント海域固有の情報をまとめてあります。
【イベントガイド】はじめてイベントに参加する提督への指針・実践編Tips&Topics

集積地棲姫
ボスマスの敵は、序盤の通常海域では出てこないような「鬼」「姫」などの深海棲艦が出てきます。通常の敵とは比べ物にならないくらいの強敵で、1隻の攻撃一撃では決して沈められないような装甲と耐久を持っています。
そして、ボスキャラの中には地上型の深海棲艦がいます。(主に海域や作戦のモデルとなった港湾や基地がモチーフになっています)
地上型なので、海中を進む雷撃は通用しません。その代わり三式弾やロケットランチャー、揚陸装備等に「対地特攻」と呼ばれるボーナス補正がかかるものがあります。
集積地棲姫(そのひな祭りバージョンである「Ⅱ」)は、耐久が600(甲作戦では900)もあります。その代わり、対地攻撃に致命的に弱いという弱点があります。更に攻撃側から見ると、三式弾を装備した艦娘の攻撃は、基本攻撃力が2.5倍されます。また、集積地棲姫に限って言えば、対地装備・上陸用舟艇等の装備に更にプラス補正がかかります。
とは言っても、序盤で対地装備を確保するのは厳しく、しっかり任務を消化していても圧倒的に数が足りないでしょう。しかし、そのような状況下でも、決してクリアは不可能なわけではなく、粘りが重要と言えます。少なくとも三式弾は開発で入手可能なので、載せられる艦にはしっかり載せておきましょう。

BRIEFING:敵物資集積地粉砕作戦編(第二ゲージ)

0608
海域名マニラ沖
作戦名桃の節句!沖に立つ波
作戦内容:比島方面への深海侵攻部隊を迎撃する!同方面へ救援物資を輸送、敵物資集積地を粉砕及び敵主力を捜索撃滅せよ!
クリア条件:輸送作戦において、一定量の輸送を成功させ(輸送ゲージ)、 敵物資集積地を粉砕(戦力ゲージ1)、その後に敵主力を撃滅(戦力ゲージ2)
艦隊制限等:連合艦隊作戦海域、基地航空隊2中隊使用可能

第二ゲージは通常艦隊での出撃となります。(第二ゲージが表示された後でも、輸送連合を使うと、Iマスに向かう事ができるので、レア艦掘りを行なうことができます)
第二ゲージのボスマスはJマスで、すでに述べたように、集積地棲姫が待ち構えています。
また、手前のEマスには耐久300という重巡ネ級改がいます。Dマスを経由して空襲マスへいったとしても一撃でやられる可能性があり、どちらを通るかは悩むところでもあります。

【現在判明している、レアドロップ艦】
:藤波、浜波、沖波、大淀、佐渡、対馬、まるゆ、Gotland
:浦波、沖波、朝霜、清霜、大淀、択捉、松輪、福江、明石、Gotland、Richelieu

どんな編成で挑もうか・・・

0597
削り:重巡+軽巡+駆逐4
最初に出回った編成は、航巡+軽巡+駆逐4でした。Aマスの戦闘のあと、Eマスへ向かい、その後はボスマスという道中2戦最短コースなのですが、先に述べた通り、ネ級改を相手にしなければなりません。随伴艦にネ級もいるため、一撃で大破まで持っていかれます。
基地航空隊を送ったところで、ネ級改を落とすのはまず不可能で、結局は攻撃を受けることになり、ほとんどボスマスへ到達することができませんでした。
そこで、遠回りしても、できるだけ生存率を高めようと、戦艦2隻を入れた編成で試してみましたが、この場合、A→D→E→Jと、潜水艦マスを経由したのち、ネ級改マスへ行きます。その後空襲マスを経由してからのボス戦となってしまいます。しかし、戦艦2隻いるため、ボス到達率は上がり、更に重巡を含めて3隻が三式弾を積むことができ、集積地棲姫を沈めることができました。
それでも道中大破撤退のリスクがあることには代わりありません。
その後、航巡ではなく重巡にして、ネ級改マスを回避、A→Dと行った後、空襲マスを経由してからボスマスに向かう編成が一般的となってきます。
甲作戦は厳しいけど、丙なら十分行ける、という司令部Lv100越えの中堅提督である程度対地装備があれば、この重巡編成が非常に楽で、支援艦隊なし、航空隊は、A・ボスに陸攻系配置を分散させても大丈夫です。

0607 とはいえ、今回の私のような、序盤でしっかり装備が整っていない状態で、ネ級改マスを回避しても、潜水艦マスや空襲マスで被害が出ることには変わりありませんでした。
中破止まりでうまく切り抜けたところで、圧倒的な火力不足で、集積地棲姫を沈めるのは非常に困難で、随伴艦が昼戦で運良く涼める事ができて、ようやく集積地棲姫の耐久を2桁まで下げる事ができるほどです。この編成は、駆逐艦等にしっかり対地装備を積んでいることが前提になっているからです。
そこで、この編成では、ゲージ削りに徹し、ラストは戦艦を入れた編成で挑む戦法を用いることにしました。
道中撤退リスクをできるだけ抑え、ボスマスにたどり着ければゲージを削る事が可能です。基地航空隊を、Aマス(攻撃機編成)と空襲マス(戦闘機編成)で対応し、決戦支援艦隊を出すことによって、ボスマスに基地航空隊を送らない分を補うことにしました。

0606 Dマスの潜水艦マスですが、通常は、ここに潜水艦を攻撃できる航空機で編成した航空隊を送り込ませることが推奨されていますが、そもそも、そんな機体を持ち合わせていません。ここだけを運頼みにしました。対潜装備を積んでも潜水新棲姫を落とせるはずはないので、かえって無駄ですからバッサリ切り捨てます。(なくても随伴艦は沈められます)

0598
ラスダン編成:戦艦2+航巡+重巡+軽巡+駆逐
火力と生存率を求めて、Dマスを経由し、更にネ級改マスを通ろうが、ボスマスまで行けばこっちのもんだ、的発想の編成です。

0599 随伴艦が多く残ってしまえば、それだけ運要素が高くなってしまいますが、刺さればこっちのもんです。300オーバーのダメージを叩きだしますので、うまく行けば十分に沈めることができます。
決して運で勝負することを推奨するわけではありませんし、きちんと倒せる理論あっての攻略が一番に決まっています。
しかし、現状、それはかなり厳しいので、運に頼るとか、課金に頼る(補強増設で増設スロットを開け、ダメコンを積む)などしないと攻略できません。
しかし、突破できるチャンスがそこにあるのですから、諦めるのではなく、やることはやっておいて悪いことはありません。

基地航空隊を使用できます
0601 この海域では基地航空隊を使用することができます。(必ず使用しなければならないというわけではありません。支援艦隊のように使うか使わないかは任意です)
しかし、開幕である程度敵を沈め展開を優位にするためには使用すべきでしょう。
基地航空隊は、地上の基地(マップ上のAB=AirBase)から発進します。今回、戦闘エリアが近いので、編成する航空機で苦労することはないでしょう。
最長のAマスでも行動距離は4で済みます。
今回、ゲージ削りの段階では、第1航空隊は、空襲マスに送り込みました。敵の襲撃で被害をできる限り抑えるためで、編成は烈風や紫電などの戦闘機を配備し、交戦させます。

0602 2つの中隊を使用できますが、もう一方は、攻撃機で編成したものをAマスに送りました。これも、できるだけAマスでの被害を出さないようにするためで、結果リスクが残るのは潜水艦マスだけとなります。

支援艦隊を使用しました。
0603
基地航空隊をボスマスに送らない変わりに、ボスマスへは決戦支援艦隊を出しました。支援艦隊は、遠征として出撃させるもので、期間限定海域の「S2 艦隊決戦支援任務」というものを使います。

0604 支援艦隊を出すと、砲撃戦の前に支援攻撃を行います。

作戦海域

マス 敵艦隊名(仮称)
深海上陸部隊 前衛水雷戦隊
D 深海潜水艦隊 群狼集団
E 深海上陸部隊 巡洋艦戦隊
G 深海上陸部隊 基地航空隊(空襲マス)
J 深海上陸部隊 補給集積地(ボスマス)
通常艦隊で出撃すると、Dマスから上の能動分岐マスには行きません。
編成によって、AマスからDマスへ行くパターンと、Eマスへ向かうパターンがあります。
Eマスの深海上陸部隊 巡洋艦戦隊には、ネ級改という、重巡かよオマエ、と言わんばかりのバケモノが登場します。
一方、空襲マス(G)とは、敵の基地から航空機が飛んできてこちらの艦隊を襲撃します。こちらの基地航空隊と逆の立場みたいなものです。画面上には、基地型の深海棲艦飛行場姫がいますが、それが直接攻撃してくることはありません。襲撃してきた航空機を迎撃するだけの航空戦となります。

0600 1-6の航空戦マスと違い、敵にダメージを与えないからと言って敗北になるわけではなく、損害を押さえれば勝利となります。

0605 ボスマスの敵艦隊には、集積地棲姫の他にも「沿岸」と表示される砲台(これも地上設備になります)や、ワ級輸送艦、更にPT小鬼群と呼ばれるキャッキャ笑ってる変なのが登場します。日本の海防艦に近い存在で、アメリカの小型艇がモデルとされています。通常の深海棲艦の艦艇と全く異なる性質を持っていて、大型艦の攻撃がほとんどかわされたり、逆に駆逐艦などの小型艦の攻撃を受けやすくなっています。とにかくすばしっこいので、命中率が影響します。また、機銃に効き目があるとされています。

さぁ、いよいよラスダンです・・・
が、資源が底をついてしまったので、続きは日を改めてレポートします。

WAR RECORD

ルート 戦果 ドロップ艦 備考
A E I J
ブインなつき提督
18 A→D→G(大破撤退) SAC バケツ3
19 A→D→G→J SABB バケツ3
20 A→D→G→J SABC バケツ6
21 A→D(大破撤退) AA バケツ2
22 A→D→G→J SAAA 羽黒 バケツ5
妹提督
41 B→A→D→F→H→I SSS 名取 掘り周回
42 SSS 早霜
43 SSS 皐月
44 SSS 藤波
45 SSS
46 SSS 吹雪
47 A→D→G→J SASS
48 A→D(大破撤退) SA
49 A→D(大破撤退) SA
50 A→D(大破撤退) SA
51 A→D→G→J SASS
52 AAAA
53 A→D(大破撤退) SA
54 A→D→G(大破撤退) SAA
55 A→D→G→J BACA 大井
56 A→E→J SAS
57 SSA ゲージ破壊

DROP LIST

艦種 柱島妹提督 ブインなつき提督
マニラ沖
A 駆逐艦 初春 敷波、綾波、叢雲
I 駆逐艦 涼風、高波、文月、響、睦月×2、巻雲野分、暁、如月、漣、子日、長月、深雪、初雪、敷波×3、早霜、皐月、藤波、潮、吹雪 野分浜波、睦月、漣×2、文月
軽巡洋艦 多摩×2、那珂、大淀、名取 名取
重巡洋艦 羽黒×3、熊野×2、筑摩、摩耶、筑摩 筑摩
J 駆逐艦 初春、曙
軽巡洋艦 川内、大井
重巡洋艦 摩耶、鳥海、羽黒



ゲットした艦娘たち

No 艦娘名 艦種 取得方法
1395 不知火(29隻目) 駆逐艦 建造(デフォルトレシピ 30/30/30/30)
1396 五十鈴(17隻目) 軽巡洋艦 建造(デフォルトレシピ 30/30/30/30)
1397 多摩(25隻目) 軽巡洋艦 建造(デフォルトレシピ 30/30/30/30)
1398 三日月(11隻目) 駆逐艦 建造(デフォルトレシピ 30/30/30/30)
1399 白雪(25隻目) 駆逐艦 1-1 鎮守府正面海域 A
1400 磯波(23隻目) 駆逐艦 1-1 鎮守府正面海域 B
1401 利根(14隻目) 重巡洋艦 2-2 バシー海峡 B
1402 響(27隻目) 駆逐艦 2-2 バシー海峡 B
1403 霞(22隻目) 駆逐艦 限定 マニラ沖 J
1404 羽黒(30隻目) 重巡洋艦 限定 マニラ沖 J 〔艦娘取得30隻到達重巡1番のり〕


記事が楽しめましたか? 参考になりましたか? ランキング応援もよろしく  → 

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット