T294

何なに?なんの話ですかぁ?
節分という大バトルが行われるのに、専用ボイスないんですか?情報屋さんなのに・・・

というわけで、第十六戦隊最後の任務は、またまた沖ノ島沖攻略です。
自由枠がなく、鬼怒改二を旗艦にして、その他6隻の中から5隻選んで随伴艦にしないとなりません。
それでも駆逐艦が少なくていいので索敵値的には余裕がありそうですね。
早速挑戦してみましょう。

二期の新しい記事はこちら:
←1期シリーズ:前の記事一期旧記事一覧次の記事


BRIEFING

5240
海域名沖ノ島沖
作戦名:沖ノ島沖戦闘哨戒
作戦内容:同方面に敵反攻の兆候が報告された。巡洋艦を中心に哨戒部隊を編成、敵艦隊の動向を探れ!
獲得経験値:250
主な出現アイテム:燃料、鋼材
マップクリア条件:ボス戦旗艦撃沈ごとにゲージ25%減少。4回の撃沈でクリア
ゲージは毎月末でリセット。毎月チャレンジ可能。

この海域は、1-5同様、敵のゲージがあり、ゲージを0にしないとマップクリアになりません。
旗艦撃沈4回でクリアになります。撃沈しなくてもダメージを与えるとゲージはその分減っていきますが、最終的に0にするためには最後に撃沈させる必要があります。(それまでHP1で止まってしまいます)
また、編成、艦種組み合わせによってはボスマスに到達できず、更に編成の索敵値が足りないとボスマスに到達できません。

今回は、上(北)ルートでの攻略となります。
ドラム缶搭載艦2隻以上+空母系を含まない編成で上ルート確定となります。
また、軽巡1以上かつ駆逐艦3隻以上で高確率で上ルートとなります。今回はこちらの条件にあたります。
特徴として、
周回コスト、修復コストが少ない
何よりボーキサイトを殆ど消費しない
ルートが逸れる可能性が無い
運に左右される
高練度の重巡、航巡が必要
があげられます。
運に左右されるというのは、夜戦マスがあるため、敵の連撃あるいはカットインで一撃大破をしてしまう可能性があります。また空母が入れられない分、索敵判定がシビアとなり、装備の自由度が狭まります。

N286
任務:精鋭「第十六戦隊」を再編成せよ!
「鬼怒改二」を旗艦として、「北上改二」「大井改二」「球磨改」及び「青葉改」「浦波改」「敷波改」から5隻、計6隻の精鋭「第十六戦隊」を再編成せよ!
報酬:300、300、0、0、高速修復材x3、応急修理要員

N287
任務:精鋭「第十六戦隊」突入せよ!
再編成を完了した精鋭「第十六戦隊」を南西諸島海域沖ノ島沖に展開、同方面に遊弋する敵主力を捕捉、これを撃破せよ!
報酬:600、600、0、0 、特大発動艇

鬼怒改二実装時に登場した編成任務と出撃任務です。
『「第十六戦隊(第三次)」出撃せよ!』クリア後に登場します。「鬼怒改二」を旗艦とし、「北上改二」・「大井改二」・「球磨改」・「青葉改」・「浦波改」・「敷波改」の中から随伴を5隻選び、合計6隻の艦隊を編成します。
出撃任務では、同じ編成条件で(編成任務と同一である必要はありません)、2-5 沖ノ島沖ボス戦にS勝利しなければなりません。
新規実装された特大発動艇が貰えます。

FORMATION OF THE FLEET

旧072
できるだけ駆逐艦をすくなくするには、敷波か浦波のどちらかを選んで、残りを軽巡以上で編成すればいいわけですが、あいにくレベルの高い浦波を遠征に出していたので敷波にしました。
駆逐艦は索敵スコア対策で、電探キャリアとして使用します。

艦名 Lv
第1艦隊
鬼怒改に 78 20.3cm(3号)連装砲 20.3cm(3号)連装砲 FuMO25レーダー
青葉改 69 20.3cm(3号)連装砲 20.3cm(3号)連装砲 零式水上観測機 零式水上観測機
大井改二 73 61cm五連装魚雷 61cm五連装魚雷 甲標的
北上改二 93 秋月砲 秋月砲 FuMO25レーダー
球磨改 42 20.3cm(2号)連装砲 20.3cm(2号)連装砲 紫雲
敷波改 38 120mm連装砲 33号水上電探 33号水上電探
61cm五連装魚雷=61cm五連装(酸素)魚雷 秋月砲=10cm連装高角砲+高射装置

大井さんは雷撃担当、北上さんは対空担当のように思えますが、上ルートは激しい航空戦がないので、さほど対空を気にする必要はありません。単にステータスがいいからですが、連撃装備なら別に中口径主砲でも良かったかもしれませんね。
艦の持っている索敵値を補うためには電探が必須です。索敵値の大きいものから積んでいます。開発を進めていないとちょっと辛くなってしまうかもしれません。しかし、デッキビルダーでのシミュレートでは結構余裕が出ました。夜戦マス対策を忘れてしまいましたが、これなら照明弾を駆逐艦に積んでもよさそうです。

5301s
(▲クリックで拡大 デッキビルダー
索敵スコア(2-5特有の判断方式)が33を越えるように索敵値の多い装備を組み込んでいきます。
しかし、あまりにそれを気にしすぎて火力が足りなくなってしまってはもともこうもありません。その場合は一旦攻略をあきらめ、装備の拡充を優先すべきでしょう。
ただ、駆逐艦を4隻使う任務に比べると、重巡や偵察機を積める軽巡があるので、ある程度は余裕が出てくるのが今回の任務です。
青葉に水上観測機を2機積み、あとは索敵値の大きい電探から順に埋めて行きました。最初は敷波を電探キャリアにしていたのですが、スコアが十分足りたので主砲に変えましたが、ここは照明弾でも良かったような気がします。結果オーライだったのですが・・・

FLEET SORTIE!

まずはAマスですが、敵は水雷戦隊です。
余裕ですなぁ・・・(慢心ダメ)
空母がないので、開幕は雷撃だけとなりますが、さすが大井さん。素の雷撃値と五連装魚雷2つ+甲標的でまず、1隻は沈めてくれます。

そして、問題の夜戦マス。照明弾を積み忘れたわけですが、運よく敵がカットインしてきませんでした。

まあ私はやっぱ、基本雷撃よね~
その通り・・・、なのですが、北上さんは連撃装備。でもこの破壊力。素の雷撃値100越えは夜戦火力にモノを言います。
1隻1隻確実に沈め・・・
ますが、当然敷波は火力不足でSは取れません。

デッキビルダーを使うようになってから、索敵不足で逸れる事がなくなったので、不安になることがなくなりました。さぁ、ボス戦です。

雷撃戦を終わって、敷波ちゃんは大破してしまいましたが、敵3隻しずめ、これならいけるんじゃないかと・・・
戦艦が割合ダメで残らないように祈りたいですが、こちらの夜戦火力ならなんとかなるんじゃないでしょうか・・・

北上さんが大破食らっちゃいましたが、最後は球磨ちゃんが決めてくれました。
今月はいろいろな沖ノ島沖任務を消化しながらのEO割りでした。

また巻雲ちゃんだ。最近、ボスマスでの巻雲ドロップが多いなぁ・・・
三式水中探信儀を持ってきてくれるのでいいんですが・・・
今は13号電探欲しいです。
在庫なくなっちゃいました。

TO RECEIVE A REWARD PRIZE

旧073 任務報酬では特大発動艇が貰えます。
大発動艇の上位互換で鬼怒改二と一緒に実装。遠征での資源獲得が+7%増加します。
鬼怒改二にのせると、自身固有の大発能力+スロット3つで上限20%を越えてしまいます。
しかし、特大発ボーナスとして上限の20%を越えることができる装備です。


記事が楽しめましたか? 参考になりましたか? ランキング応援もよろしく  → 

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット