T426

1-5周回でやっとこさ衣笠さんがドロップしました。南西諸島海域でもドロップチャンスが少ないレア艦の一つでしたが、ほんと毎日デイリー建造1枠を巡洋艦レシピで回し、あとは1-5がいいかな、ドロップしたら御の字と思ってやっておりました。衣笠さんがいないと、この『第六戦隊ルート』が先に進まないんですよねぇ…。 ようやくこれで消化できます。
この『第六戦隊ルート』は『六駆ルート』からの派生で、いくつかの機種転換が絡む二航戦ルートと第二一戦隊任務へと続いていきます。
また、衣笠さん入手で「新三川艦隊」の編成任務も消化できますね。



BRIEFING - 作戦指示

5100
海域名東部オリョール海
作戦名:01号作戦
作戦内容:オリョール海に進出し、敵通商破壊艦隊を排除して、海上輸送ラインを防衛せよ!
獲得経験値:200
主な出現アイテム:燃料、弾薬
推奨デッキ編成:戦艦+軽空母+水上機母艦+重巡×3

大きく分けると、上ルート、中央ルート、下ルートに分かれますが、中央マスに来ればボス戦へ行くチャンスがあります。作戦内容にもあるように、輸送ラインの防衛と言うことで燃料を入手できるチャンスも多く、資源ゲットポイントも多いのが特徴です。そのため、実際に戦闘は少なく、2戦がほとんどです。ボスマスは戦艦ル級eliteが初登場。その他、空母空母ヲ級eliteのもの、ル級+重巡ソ級eliteの3パターンがあります。
また空母や補給艦もあちこちに出てくるので、「あ号作戦」、「い号作戦」、「海上通商破壊作戦」の各任務を消化しながら艦娘のレベリングにも向いています。
「東部オリョール海」は輸送ラインの確保という事で、資源をゲットできるマスが多く存在します。 しかも敵の部隊は潜水艦を攻撃できない艦が多く、少ない潜水艦編成で周ると、潜水艦の燃費を上回る資源を確保できるというおいしい周回方法が存在します。これを「オリョールクルージング」(略称オリョクル=まるでクルーズしてるかのようにスイスイ周回できる)と呼んでいます。

N065
任務:「第六戦隊」を編成せよ!
「古鷹」「加古」「青葉」「衣笠」を基幹とした第六戦隊を編成せよ!
報酬:250、300、0、0、給糧艦「間宮」

『 「第六駆逐隊」を編成せよ! 』達成後に出現。
指定4隻を含むデッキを編成します。
報酬の「補給艦」は艦娘ではなく、アイテムです。艦隊の疲労を回復します。

N066
任務:「第六戦隊」出撃せよ!
編成した「第六戦隊」をもって出撃し、オリョール海の敵を撃滅「完全勝利」せよ!
報酬:0、150、0、300、家具箱(中)、応急修理要員
出撃任務には、編成任務で構成する部隊で出撃させるものがいろいろあります。
こちらの任務は、その「第六戦隊」で東部オリョール海のボス戦でS勝利させると達成になります。

任務ツリー
はじめての編成
駆逐隊を編成せよ!
 └「水雷戦隊」を編成せよ!
  ├軽巡2隻を擁する隊を編成せよ!(編成任務系ルート)
  └6隻編成の艦隊を編成せよ!
   ├第2艦隊を編成せよ!(赤城獲得ルート)
   └「水上機母艦」を配備せよ!
    └「第六駆逐隊」を編成せよ!
     ├「第六駆逐隊」出撃せよ!
     ├鎮守府正面の対潜哨戒を強化せよ!(末端)
     ├「第六駆逐隊」対潜哨戒なのです!(六駆ルート)
     └「第六戦隊」を編成せよ!
      ├「第六戦隊」出撃せよ!
      │├主力戦艦戦隊、抜猫せよ!(17/1/10追加)
      │└「第六戦隊」南西海域へ出撃せよ!
      └新編「第二航空戦隊」を編成せよ!(二航戦ルート)

FORMATION OF THE FLEET - 艦隊編成

b0735
S勝利となるので、第六戦隊だけでは火力不足となり、取りこぼす可能性もあります。そこで、残り2つの枠で戦艦を入れて2ターン攻撃をさせるのもいいかも知れません。もちろん1枠は水上機母艦で決まりです。

FLEET SORTIE! - いざ、出撃!

Cマススタートとなりました。まぁ、水母入れているのでルート的には問題ありませんよね。

こっの、変態ヤローが!
あ・・・

気を取り直して再出撃。今度は上ルートです。

索敵も砲撃も雷撃も。青葉にお任せ!
任せましたともっ!

いいんじゃない?
ですよね。オリョール海は燃料がわんさか入手できるのでお得です。

逃げても無駄よ!
入手下ばかりですが、通常の周回でも衣笠さん、かなり頑張ってくれています。

って、また君ですか…。衣笠さんをみならってくださいな。
まったくもぅ

結構、ボコボコにされてしまいました。

主砲、四基八門、一斉射!
まぁ、最後に頼りになるのは、やっぱりこの人でした。

報酬Get!

今回もダメコンがもらえました。
いざという時に役に立つ、装備可能アイテムです。



記事が楽しめましたか? 参考になりましたか? ランキング応援もよろしく  → 

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット